カー用品電装品車の電源

マイナス電源のおすすめ6選!初心者が車からアースを取るのに最適なパーツ

今回の内容は、『車のマイナス電源取り出しに便利なパーツが知りたい』と

思う方の悩みを解決できる記事となっています。

なぜなら、私が実際に自分の車を使って検証をした事がある為です!

記事の前半では『マイナス電源』に
ついてまず解説し、

後半では実際に便利なパーツをお伝えします。

この記事を読み終わる頃には、
自分に合った便利なパーツについて

知る事ができるでしょう。

スポンサーリンク

まず初めに

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 【2021年版】車好きやドライブ好きに勧める-車内で役立つ電圧計10選!-1-11.png

車のマイナス電源とは?

車の電装品を取り付ける際に必要な、
車体の金属部分からとれる電源をさします。

プラス電源とは違い、電源が複数ある
訳ではありませんが、

電装品を取り付ける際にプラス同様
必要な電源となります。

マイナスの電源はどうやってとる?

そんなマイナスの電源は、ボディ全体の
金属部分もしくは

オーディオ裏のマイナス線から
とる事が出来ます。

基本的にはオーディオ裏からアース線をとり、
分岐をしたりして繋げます。

詳しくは別記事を参照にどうぞ。

初心者向け!クルマからアース(ボディアース)を取る方法と探し方!

電装品を増やす度その都度作業を
するので少々面倒ではありますが、

これが一般的な電源の取り方です。

ただ、一般的な方法というだけで、
便利なパーツを使用すれば

さらに簡単にボディーアースを取る事も可能です!

マイナス(ボディアース)を取るのに最適なパーツ6選

簡単に電源を取るにはどんな
パーツがあるのか?

以下で見てみましょう。

クワガタ端子

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-09-12T130523.559-1.png

ボディーアースを取る必需品

クワガタ端子は、電装品のボディアースに
使う定番の端子
で、

クワガタのハサミの形をした端子になります。

接触不良なくボディアースする【クワ型端子】の正しいかしめ(とりつけ)方!

ボルトやネジの間に滑り込ませる事で、
簡単に装着が可能です。

脱着する際にも、ネジやボルトを
緩めるだけで済むので

ボディアースに落とす際に人気です。

クワガタ端子(M6)スリーブ付 5個入りセットになります。

アースポイント増設ターミナル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-09-12T133157.865.png

アースポイントの増設に最適!

増設ターミナルは、電装品のクワ型端子付
コードを加工せずに接続できるという優れものです。

アースポイント増設ターミナルが1つあれば電装品のマイナスが⑧つまで増設可能!

2ヵ所にまとめて接続する事で、最大8本の
アースを繋げる事が可能です!

『アースを増設したいけど場所が…』

『電装品を取り付けるたびに配線から分岐するのが手間』

こんな悩みのある方にはぜひ
おすすめですね。

アース用端子

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-09-12T132323.126.png

最大4つまでアースを分岐可能です!

増設ターミナル同様、アースを増やす
目的で使用できるパーツです。

アース用端子を使用すれば【簡単1分】で車のアースポイントを増設可能!
今回の内容は、『アースポイントを簡単に増設する方法と使い方が知りたい』と思う方の悩みを解決できる記事となっています。なぜなら、私が実際に車関係にいた際に経験した知識がある為です!記事の前半では『アースポイントを簡単に増設する方...

増設ターミナルのように1箇所に
数本づつではなく、

1箇所につき1本づつ差し込む
タイプになります。

平型端子を水平に配列する事で、
作業性や脱着の際にも便利です。

※平型端子は付属していないので、
使用する場合は別途で用意が必要です。

エレクトロタップ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-09-12T132511.346.png

エレクトロタップは、既存の配線に挟み込む事で
簡単に電気をとれる優れものです。

電工ペンチなどの専用工具が必要なく、
配線に合わせてペンチで固定するだけという

簡単でシンプルなものです。

車の配線を簡単に分岐できるエレクトロタップはどんな仕組みになっている?
今回の内容は、『エレクトロタップについて知りたい』と思う方の悩みを解決できる記事となっています。なぜなら、私が実際に自分の車を使って検証をした事がある為です!記事の前半では『エレクトロタップとは何か』についてまず解説し、後...

本来はプラス側の電源を取る事が多いのですが、
アース線の場合でも使用可能です。

ですがこの取り付けには注意点があり、
正しく取り付けができないと不良を起こす元です。

配線分岐コネクター

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-09-12T132825.742.png

配線分岐コネクターは、被膜を剥いた
配線をコネクターに差し込む事で、

電気の共有ができるパーツになります。

差し込みがあまいと接触不良の
原因になる事もありますが、

正しく使用出来れば複数のアース増設が
できるので便利なものですよ!

ターミナルセット

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-09-12T132935.448.png

プラスとマイナスの電源取り出しに便利なセットです!

ボディーアースはもちろんの事ですが、
プラスの電源も一緒に取れるセットになります。

エーモンターミナルセットE3とは?E2との違いやセット内容について詳しく紹介!
今回の内容は、『エーモンターミナルセットE3について知りたい』と思う方の悩みを解決できる記事となっています。なぜなら、私が実際に車関係にいた際に経験した知識や、電装品をいじる際に使用した事がある為です!記事の前半では『エー...

初心者から始めるなら、
一通り入っているセットがおすすめです!

専用パーツと組み合わせれば車からマイナスをとるのは簡単!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 【2021年版】車好きやドライブ好きに勧める-車内で役立つ電圧計10選!-5-25.png

今回紹介したパーツは、電装品のマイナスを
取る際に便利な商品です。

使い方を覚えてしまえば初心者でも
使用可能なので、

是非自分のカスタムに役立ててみてください!

(Visited 216 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました