お悩み解決&基礎知識

車のスマートキーがインロックしてドアが開かなくなった場合の対処方法とは?

お悩み解決&基礎知識
この記事は約5分で読めます。
・車のスマートキーがインロックしてドアが開かなくなった場合の対処方法があるって聞いたけど本当なのかわからない
・どうやって実践するの?
・自分でも知っておきたいので詳細を教えてほしい

そんな悩みにお応えします。

確かに初心者からしてみれば、『そんな方法あるのか?』となりますよね。

でも実は、2つの事を実践することで対処が可能なのです!

詳しい詳細については順を追って説明していきます。

実際に私も以前は知らない時期がありました。

以前の私は、無知で知識も疎く方法さえ知りませんでした。

しかし、ふと調べた際に『こんな方法があるのか』ということを知りました。

それから実践して学んだり、詳しい人に聞いてさらに詳細を知る事ができました。

そこで学んだ知識を活かして
この記事では、

スマートキーがインロックしてドアが開かなくなった場合の対処方法を解説します。

・インロックについて知りたい
・知識として役立てたいので詳細を教えてほしい

そんな人に向けて執筆していきます。

この記事を最後まで読むことで、実際に自分の身に起きた際に焦らず対処ができるようになるでしょう。

スマートキーでインロックをしてしまった時の対処方法

結論から申し上げますと、

・自分で解錠する場合
・業者の方に頼んで解錠してもらう場合

2つの方法があります。

対処法①自分で解錠する場合

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-08-28T121620.870.png

1つ目は自分で解錠する場合です。

スマートキーは、つまみタイプのように
針金やワイヤーをひっかけて開ける方法はできません。

なので、予備のスマートキー
使ってあけましょう。

理由として、インロックをしてしまった際でも
すぐに対処が出来るからです。

本来なら車内に置き忘れてもロック
されないようにできていますが…

ドアを閉めたときに何らかの原因で
スマートキーが中に入ったまま

ロックされることがあります。

この状態は、スマートキー本体に
異常が起きた場合に起こりやすいです。

特に電池残量が少ない場合には、
電波が飛ばず反応が鈍くなるのでなりやすいです。

そのため、予備のスマートキーを
所持しておくと対処が出来ます。

もし予備がない場合は、
電池を交換して対処しましょう。

対処法②自分で解錠できない場合

次に、自分で解錠できない場合ですが、
JAFや鍵屋さんにお願いしましょう。

JAFに依頼する

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-08-28T124356.296-1.png

自分で出来ない場合はJAFロードサービスに依頼しましょう。

JAFは、レッカー移動やタイヤの
パンク修理などのイメージですが、

鍵の解錠もしてくれます。

JAFをすすめる理由として、最短10分で解錠。
料金が無料という点が挙げられます。

というのも、JAFは車関係に
特化したサービスなので、

会員にさえなってしまえばその特典として
無料で受けられるという訳です。

ただ、会員以外だとサービスは受けられても
料金が大きく変わります。

404 NOT FOUND | 元自動車整備士正樹のブログ
車に詳しくない【初心者】の方が知識を付けて車に詳しくなるブログ

どのくらい違うのか別の記事で
ご紹介しているので、

気になる方は記事を参考に
してみてください。

鍵屋さんに合鍵を作ってもらう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-08-28T130842.864.png

もう1つは鍵屋さんに依頼するという選択肢があります。

鍵屋さんは、その名の通り鍵を作っている
専門の業者さんですね。

たとえば、鍵開け開錠の専門家【鍵猿】と呼ばれる鍵屋さん。

24時間、日本全国対応で、
スピーディーに開錠してくれます。

知らない方からすれば『家の鍵だけなのでは?』
と思われがちですが、

もちろんクルマの鍵も対応できます。

このように②つの対処法があるので、
自分にあった方法を実践してみましょう!

スマートキーのインロックを事前に防止する対策!

そんなインロックですが、必ずしも
起こる訳ではないので、

日頃から気をつけた行動をとれば
事前に防ぐ事ができます。

その方法とは予備のスマートキーをもったり、
電池が切れて使用できなくなる前に早めの交換をする事ですね。

予備のスマートキーを持ち歩く

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-08-28T132256.602.png

1つ目の対策として予備の
スマートキーを持ち歩く事です。

もち歩くことで、突然インロックを
した場合でもすぐに対策が出来ます。

電池が切れて使用できなくなる前に早めの交換をする

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-08-28T132440.300.png

もう1つは電池が切れる前に
交換をする事です。

事前に交換をする事で、
インロックを防ぐ事が出来ます。

また、電池を新品に交換した上で
カバンの中に予備をいれておく事で、

キーとじ込みを事前に防止できます。

交換方法については以下記事を参考にしてくださいね。

作業はたった1~2分!初心者でも簡単な車のスマートキーの電池交換!

記事のまとめ

以上今回は、スマートキーでインロックした
時の対処法についてご紹介させていただきました。

対処方法としては以下の
2つの方法があります。

・自分で開ける場合は予備のスマートキーを使う
・JAFや鍵屋さんに開けてもらう

もし、実際に自分の身に起きて
しまった場合には、

予備のスマートキーや業者に連絡して
鍵を作ってもらったり、

その時自分でできる方法を実践する
事が最適な方法になります。

なので、自分にあった方法で
対処してみましょう!

■この記事で紹介した対処方法■

【安心スピーディーに開錠・値段は8800円~】

鍵猿…日本全国対応の鍵屋さん。自動車だけでなく、会社のオフィス。自宅のドアなどにも対応。

【JAF=会員登録する事で鍵の依頼費用が無料に(非会員は15230円)】

JAFロードサービスの会員登録…鍵の解錠だけでなくパンクやバッテリー上がりなど様々対応できるサービス

【JAF・JCBカード】の会員登録JCBカードのご利用でJAF継続年会費が無料に

(Visited 125 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました