車のお得情報ガソリンカード・ETCカードカードカードに関する記事

ガソリン代がお得になる法人専用カード【審査なしで簡単に作れる】

今回の記事では起業して間もない方や、

個人授業主の方向けに

 

オススメのガソリンカードについて

ご紹介しています。

 

ガソリン代を少しでも抑えたい

という方は、

 

是非最後まで読んでみてください!

スポンサーリンク

安くするなら法人ガソリンカードがオススメ

 

結論から申し上げますと、

ガソリン代をお得にするなら

 

法人専用ガソリンカード

がオススメです。

 

法人専用ガソリンカードとは?


全国のエネオス・出光・昭和シェル

で使用可能な

 

ガソリン専用のカードの事で、

 

全国一律の価格で給油する事が可能です。

 

ガソリン専用のカードなので給油以外

では使用できませんが、

 

発行が簡単で誰でも簡単に

作る事ができます。

 

また、支払方法も月末締・翌月末日

に口座振替なので、

 

その場で支払う必要がありません。

ガソリンカードで得られるメリット

使用することで得られるメリットに

ついては以下の通りになります。

 

1.クレジット審査なしで発行しやすい

2.年会費・カード発行手数料無料

3.全国均一価格

4.経理の時間を短縮できる

 

1.クレジット審査なしで発行しやすい


1つ目はクレジット審査がいらない事です。

 

通常クレジットカードを発行する場合

審査が必要

 

場合によっては審査に通らない

可能性もありますよね…

 

ですが、法人ガソリンカードなら

審査が必要ありません!

 

ガソリン専用のカードなので誰でも簡単に

作る事ができます。

 

2.年会費・カード発行手数料無料


2つ目は年会費・カード発行手数料無料

が無料な事です。

 

年会費が無料なので使用しない月があっても損をする事はありません。

 

3.全国均一価格


3つ目は全国均一価格で給油する

事が出来る事です。

 

通常ですと県によって安かったり

 

高かったりと差があるかと思いますが、

 

ガソリンカードなら全国均一価格

ですので出張先での給油も

 

価格を気にせずご使用いただけます。

 

また、車両を気にする必要がないので

レンタカーでも使用できます。

 

4.経理の時間を短縮できる


4つ目は経理の時間を短縮

できる事ですね。

 

給油明細表にカード番号ごとに内容が

わかりやすく記載されていますので

 

管理が簡単です。

 

経営者の方なら従業員の方への

 

経費立て替えの手間が省けます。

 

従業員の方の現金を扱うことが

なくなるので安心ですね! 

カードを使う場合と使わない場合でどのくらい変わる?

では、実際にガソリンカードを使う場合と

使わない場合でどのくらい変わるのか

 

以下で見てみましょう。

 

例えば、今回は➀給油はレギュラー

②1Lあたり¥135・③給油量は20L

 

の内容で例文をご紹介します。

 

まず初めに、カードを使用しない場合

の例を見てみましょう。

 

カードを使用しない場合


カードを使用しない場合ですが、

 

1Lあたり¥135なので20L給油

した場合¥2700となります。

 

現金で入金した事がある方なら経験がある

かと思いますが、

 

その都度現金で入金するとお釣りの小銭や

レシートがかさばる事となります。

 

カードを使用した場合


続いてカードを使用する場合ですが、

¥2割引となるので

 

1Lあたり¥133で給油する事ができるので

¥2660となります。

 

比べてみるとあまり差はありませんが、

年間を通せば¥2000ほどの差になります。

 

また、毎回割引になり現金を入金

する必要がないので

 

お釣りの古銭やレシートがかさばる

事がありません!

 

ですので、少しでも安く給油したい方

にとってはオススメします。

まとめ

今回は、法人ガソリンカード

についてご紹介させていただきました。

 

もしもガソリン代を少しでも安く

済ませたいという方は、

 

法人ガソリンカード

使ってみてください。

 

クレジットカードなので現金の

利用が必要なく、

 

全国均一価格で給油する事ができる

のでオススメです。

 

興味のある方は以下の画像から

詳細ページに飛ぶ事ができます。

(Visited 42 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました