JAFロードサービスの仕組みと入会が向いている人とそうでない人の違い

自動車保険・ロードサービス
この記事は約6分で読めます。

JAFロードサービスがお得って聞くけど本当なの?どんな機能や仕組みになっているの?自分でも実践したいので詳細を教えてほしい

以上のような、JAFの仕組みや入会についての質問にお答えします。

まずこの記事を書いた自分は

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E2%9C%85%E5%85%83%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E6%95%B4%E5%82%99%E5%A3%AB-2-1.png

この記事のテーマ
JAFロードサービスの仕組みと入会が向いている人とそうでない人の違い

✅JAFロードサービスとは?
✅JAFの仕組み
✅JAFが向いている人とそうでない人

この記事では、車に乗る上で知っておきたい。JAFロードサービスの仕組みについて解説していきます。

ロードサービスの仕組みを事前に理解できれば、読んだその日からでも受けられるサービスを元に、どんな人におすすめなのかを明確に出来ます!

また、記事の後半ではおすすめでない人も解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

ちなみに、今回紹介する内容については以下の順番で確認していくとわかりやすいからおすすめです。

①JAFロードサービスの仕組みと入会が向いている人とそうでない人の違い👈いまここ

②【意外と知らない】JAFロードサービスで依頼できる8つの作業内容 ≫

③【実体験】JAFロードサービスを使った感想と気になるデメリット! ≫

④JAFに入会する2つの方法と会員になると得られる優待サービス ≫

JAFロードサービスとは?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-05-24T233538.151-1-2.png

JAFは正式名称一般社団法人日本自動車連盟
(にほんじどうしゃれんめい)の略称で、

一般的にはJAFもしくはJAFロードサービスと呼ばれます。

作業としては、

・パンク
・バッテリー上がり
・キーとじ込み

など。

一般的に車に関する様々なトラブルに
対応してくれるというものです。

ロードサービスの仕組み

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-02-28T013341.897-1-1.png

続いてJAFロードサービスの仕組みです。

緊急時に依頼できるってのはわかったけど、どういった仕組みになってるの?

基本的には、年会費を支払う事で条件に合った症状なら依頼ができるってことだね。

簡単にまとめれば以下流れですね。

①登録して年会費を支払う
②年会費を支払うことでサービスを利用可能
③車の状態によってトラブルを依頼

登録して年に1度かかる年会費さえ支払えば、
項目にあるサービスは利用出来ます。

と言う事は登録しないとまず使えないと…?

使えないことはないけど、料金が大きく変わってくるんだよね。

基本的には年会費を支払う=お得な値段で
作業依頼ができる。という訳ですが…

会員と非会員で料金の差は大きく違う?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-08-06T151505.731-1-1.png

別に登録しないとJAFに依頼が
できないわけではありません。

ただ、料金が2倍以上増額されるだけです。

どのくらい変るのかは、バッテリー上がりを例に見ていくとわかりやすいよ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-02-16T155417.888-1.png

バッテリー上がりを見ると、

・会員(入会)の場合は無料
・非会員で依頼すると13130円

会員で0円なのに対して非会員で依頼すると13130円。

毎回ともなれば13130円がその都度かかることに・・・

それに加えて高速料金。時間帯に応じて
さらに加算される場合もあります。

なん…だと…

たとえば、高速道路でなおかつ夜間と言う事を計算に入れた場合以下のようになるね。

高速道路でのバッテリー上がり(SA、PA以外)。

夜間帯(20時~8時)。

項目JAF会員の方入会していない方
基本料無料19,900円
作業料無料4,750円
合計無料24,650円
部品代バッテリー交換時のバッテリー代金は実費ですバッテリー交換時のバッテリー代金は実費です
備考救援に出動する車両の高速料金が別途かかります

JAF会員であれば基本的には0円で済むところを、非会員の場合は24,650円。

一回程度なら何とかで済むかもしれませんが、
連続で続けばその都度3万円近くかかる事になります。

こう見ると、依頼前提なら会員がお得ってのがよくわかるね。

そうだね。壊れにくい車ならあまり関係ないけど、トラブルが多い旧車などに乗ってる人はJAFに入会しておくとおすすめだね。

一度入会しておけば、依頼した際に現地で提示する事で費用が0円となります。

JAFロードサービスがおすすめな人とおすすめでない人

最後になりますが、JAFロードサービスがおすすめな人・そうでない人の違いを紹介します。

おすすめでないのはどんな人?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-05-13T074223.984-1-1.png

まずおすすめでない人から。

おすすめでない人は

・近場しか車移動をしない
・そもそも車を使わない

特に、そもそも車は使わないという人。

当然のことですが、JAFは車のトラブルが起きた際に対処をしてくれるサービスです。

車を使わない=車のトラブルとは無縁になるので、登録していても年会費だけかかりあまり意味はありません。

ちなみに、自分のJAFカードで知り合いの車にロードサービスを利用ということはできますが、同乗している場合のみです。

JAFがおすすめなのはこんな人

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-04T142009.337-1-1.png

逆におすすめなのは

・壊れやすい車に乗っている
・遠出する頻度が高い

2つのうちいずれかに該当する人です。

特に壊れやすい車に乗っている人。

頻繁にメンテナンスをしている方には
少ないですが、

遠出はするけど車の点検をしない。こんなかたには登録がおすすめです。

車といえど機械なので、当然年数が経てば壊れやすくトラブルも起きやすいもの。

それがもしも全く知らない土地で起きた場合、
どうすればいいのか不安になりませんか?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-08-07T160804.207-1.png

近場なら最寄りの車屋さんという手もありますが、県外の場合すぐには駆けつけてくれません。

また、車屋さんが忙しかった場合に対処のしようがありません。

そんな時に役立つのがJAFです。

365日24時間全国に対応しているので、
たとえ県外でも近場から対応してくれます。

このようにJAFは使う人次第で
カーライフの補助にもなるので、

自分に合った用途で使い分けてみてください!

記事のまとめ

以上、JAFロードサービスに
ついて紹介しました。

今回の記事を読むとわかる通り、

JAFは緊急時の車のトラブルに役立つ嬉しいサービスです。

・パンク
・バッテリー上がり
・キーとじ込みなど。

一般的に車に関する様々なトラブルに
対応してくれるというもの。

その際の料金も、非会員の場合は安くても1万円以上。

会員の状態で利用する事で費用が0円。

約15000円ほどかかる費用が0円(燃料代やレッカー代は除く)に抑えることが出来るともなればお得ではないでしょうか?

実際に私も出先でトラブルがあった際に何度か助けられたことがあります。

その時はまだ登録していなかったので15000円ほど出費がかかってしまいましたが・・・

その後の入会後にトラブルで依頼した時は15000円→0円で済んだので、この時は入会して良かったと思いました。

最終的に入会するかどうかはあなた次第ですが、私自身は損はありませんでした。

なので、自分の用途に合わせて入会を検討してみるのもいいですよ!

JAFに入会したい人向け&得られるサービス

会員優遇サービス
飲食店・ガソリンスタンド・ドラッグストアなど、会員優待サービスが使える施設が全国約47,000カ所で利用できます。
ファミペイギフト1,000円相当プレゼントキャンペーン
・応募期間:2022年11月1日~11月30日

・参加条件:
1.期間中にJAFウェブページより個人会員に新規入会すること。※1

2.入会申込完了画面に表示される案内にしたがってエントリーを完了させること。※2

※1 支払方法はクレジットカードに限ります。
※2 エントリーは本ページからも可能です。

JAFは全国ネット年中無休24時間体制でカーライフをサポート!

※JAFに入会をしておけば、車検適応外のロードサービスに対応する事はもちろんの事、もしもの時に費用が免除されるので損をすることがありません※

安心&充実のロードサービス!JAF入会はこちら

(Visited 207 times, 1 visits today)