カー用品車中泊、キャンプ

冬に車中泊でも温まる!寒い冬にも嬉しい人気の寝袋5選を一挙紹介!

カー用品
・車中泊用寝袋には色々種類があるって聞くけど、本当なのかわからない
・どんな種類があるの?
・自分でも知っておきたいので詳細を教えてほしい

そんな悩みにお応えします。

確かに初心者からしてみれば、『どんな寝袋がいいのだろう?』となりますよね?

でも実は、特徴をつかんでしまえば自分に最適な寝袋に出会うことができるのです。

詳しい詳細については、また順を追って説明していきます。

実際に私も以前は知らない時期はありました。

以前の私は知識も疎く、選ぶ時が悩みの種でした。

しかし、ふと調べた際に『こんな寝袋があるのか』ということを知りました。

それから自分で使ってみたり、詳しい人に
聞いてさらに詳細を知る事ができました。

そこで学んだ知識を活かして
この記事では、

おすすめの車中泊用寝袋5選について解説します。

・寝袋について知りたい
・自分でも使いたいのでおすすめを教えてほしい

そんな人に向けて執筆していきます。

この記事を最後まで読むことで、これから車中泊をしてみたい初心者にとって、

特徴を元に冬の寒い日でも安心して睡眠を
とる寝袋に出会う事ができるので

ぜひ最後まで読んでみてください。

おすすめの車中泊寝袋5選!

Coleman(コールマン) タスマンキャンピングマミー/L-15 2000022267

【仕様/規格】
・材質:表地/ポリエステル裏地/ポリエステル中綿/ポリエステル
・使用可能温度:-15度以上
・使用時サイズ:約83×203cm
・収納時サイズ:約直径31×49cm
・重量:約3.4kg※材質、仕様、付属品は下記参照L-15/L-8/L0共通
・付属品:収納ケース
・原産国:中国

最低温度マイナス15℃まで耐えられる寝袋です。

ゆったりとしたサイズで、寝返りを打っても
気にならない大きさです。

Snugpak(スナグパック) ソフティー エリート4

【仕様/規格】
・材質/アウター生地 : ナイロン「Paratex Micro」 インナー生地 :ナイロン
・使用可能温度:-15度
・使用時サイズ:縦(長さ)220cm・横(周囲)160cm
・収納時サイズ:直径24×長さ28cm
・重量:1,950g
・付属品:圧縮用バッグ付き
・生産国:中国(日本正規品)

最低温度マイナス15℃まで耐えられる寝袋です。

宇宙服にも使われている保温素材Reflectathermを内蔵しているため、体熱を効率的に反射して保温効果をUPします。

ナンガ(NANGA) オーロラライト 600DX レギュラー

【仕様/規格】
・材質/表地/15dn オーロラテックス・裏地/15dn リップストップナイロン
・使用可能温度:-11度
・使用時サイズ:最大長210×最大肩幅80cm
・収納時サイズ:直径17×31cm
・重量:(約)1,100g(羽毛量:600g)
・生産国:日本

最低温度マイナス11℃まで耐えられる寝袋です。

新しくチタンスパッタリング材をボックスキルト
構造に採用したことで、

チタンの蓄熱・保温効果で今までにない暖かさを実現します。

スノーピーク セパレートオフトンワイド 1400 BDD

【仕様/規格】
・材質/表地・収納ケース/高密度ナイロンタフタ・裏地・保管ケース/TCコットン
・使用可能温度:-8度
・使用時サイズ:105×210cm(敷)、110×200(掛)cm
・収納時サイズ:φ28×50cm
・重量:3100g
・生産国:中国

最低温度マイナス8℃まで耐えられる寝袋です。

両側ダブルジッパー式なので、掛け布団と
敷き布団が家の布団のように分離できるのが特徴です。

LEEPWEI 寝袋 シュラフ 210T防水

【仕様/規格】
・材質/表地:撥水性の高い210Tポリエステル 裏地:肌触りの良い210Tポリエステル
・使用可能温度:-10℃度
・使用時サイズ:(約)210cm×150cm 
・収納時サイズ:(約)210cm×75cm 
・重量:(約)900g
・生産国:中国

最低温度マイナス10℃まで耐えられる寝袋です。

封筒型のデザインで、布団のような
心地良さとゆったりした暖かさを実現します。

記事のまとめ

以上、おすすめの車中泊寝袋を紹介しました。

今回紹介した寝袋は、

・車中泊のお供に使いたい
・冬でも暖かく過ごしたい

こんな方におすすめです。

車中泊で快適な睡眠をとる為には、自分の車や用途に合った寝袋を探すことが大切です!

なので、これから車中泊に使う寝袋を探している方は、今回の記事を参考に自分に合ったものを選んでみましょう。

お得な値段で購入したい方へ

最後になりますが、今回紹介した商品を
少しでもお得に購入可能な方法を紹介します。

内容としては以下2つです。

・楽天市場
・Amazon

楽天市場の場合

楽天市場をメインに利用する方は、
楽天カードに事前に登録するとお特になります。

たとえば以下は実際の楽天市場の画面ですが、
カード登録をする事で2000円分のポイントが付きます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-11-18T204933.103.png

そうすると71148円が69148円になります。

さらにカード一回の利用で+6000Pの計8000円分割引ができます。

まとめると

・入会特典で69148円
・カード一回利用なら63148円

他にも会員ポイントを使用すればその分割引できます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 実際の楽天ポイント.png

実際のポイントが6136Pなので、
65012円まで割引することができます。

このように使い方次第で安く購入ができるので、
楽天市場をメインに利用する方は登録をおすすめします。

Amazonの場合

ソース画像を表示

Amazonをメインに利用する方は、Amazonプライム
事前に登録するとお特になります。

Amazonプライム会員は、年間4900円、月額500円
の有料会員制サービスです。

・配送料が無料
・Prime Video
・Prime Music
・Prime Reading

などの特典を受けることができます!

中でもAmazonを多く利用する方にとっては、
送料が無料になる事は大きいですよね。

また、初めて使う場合ならお試しとして
30日間無料体験ができます!

(Visited 3 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました