【1~2分で出来る】初心者でも簡単な車のスマートキーの電池交換やり方

この記事は約5分で読めます。

スマートキーの車に長く乗ると一度は経験するキーの電池切れ。

一般的な鍵でエンジンをかけるタイプとは違い、
スイッチを押すだけでエンジンスタートとなります。

ですがスイッチも信号を電波として送る事でエンジン始動を可能にしているため、電池が切れるとエンジン始動が出来なくなります。

そのため電池が切れる前。もしくは電池が切れた段階で交換をする事が最適です。

この記事では、そんな方向けに1~2分で
出来る電池交換の流れをお伝えします。

記事を最後まで読むことで知識を得る事はもちろん。

これから先の、電池が切れた際のトラブル回避に役立てられるので参考にしてみてください。

スマートキーの電池交換が必要な理由は仕組みに関係がある?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-08-04T224710.672-1.png

まず初めに、スマートキーの交換に入る前に
電池交換が必要な理由について見ていきましょう。

スマートキーは、形式名称【スマートエントリーシステム】と呼ばれるものです。

通常のカギタイプのものと違いドアの開錠や施錠・エンジンの起動が簡単にできるものです。

また、身に着けてドアに触れるだけで
ドアの施錠・解錠およびが可能です。

その仕組みとして車体側・キー側双方に
電波を送受信する機器が備わっています。

この機器により、特定の車両同士を繋げ施錠・解錠を可能にしている訳です。

ただし、その機器を動かす際に
電気を必要とします。

車体側はバッテリーから供給される電気があるので問題ありませんが、鍵側にも電気が必要となります。そこでボタン型の電池が使われている訳です。

ボタン電池も通常の電池同様電気を消耗するので交換時期が来ると反応しなくなります。

電池が切れる事で起こる症状

電池が切れて反応しなくなった場合、

・エンジンが掛からなくなる
・キーとじ込みを起こしやすくなる

2つの症状を起こします。

エンジンが掛からなくなる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-08-04T225015.344-1.png

まず1つ目としてエンジンが掛からなくなります。

電池が切れる事で反応しなくなるわけですが、
理由として関係してくるのが【KEY警告灯】です。

KEY警告灯は、鍵側の電波の送受信によりあるかどうかを判断して、プッシュスイッチを押した際にエンジンが掛かるというものです!

そのため電池が切れる=反応しない。となるため、エンジンが掛からなくなります。

キーとじ込みを起こしやすくなる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-08-04T225242.188-1.png

2つ目はキーとじ込みです。

鍵を車内に入れたままドアが開かなく
なってしまう症状ですね。

理由としては最初にも言った通り、
電池が切れる事です。

本来は電波の送受信により、例え鍵を車内に残した場合でも自動でロックされることはありません。

むしろロックされないので閉る事はないですね。

ですが、電池が切れると電池が切れる=電波の送受信ができなくなる。となるためキーとじ込みが起こってしまいます。

以上2つの事を防止する為にも
交換が必要になります。

スマートキーも電池で作動している以上消耗品。永遠に切れないとはならないので、早い段階で交換する事が必要です。

交換にあたり必要な物を準備しよう!

交換に入る前に、電池交換を
するために必要な物をご紹介します。

スマートキー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-08-04T225727.380-1.png

当たり前ですが、交換するための
スマートキーが必要です。

今回は、トヨタヴィッツの
電池交換をするので

画像のものを用意します。

電池

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-08-04T225825.138-1.png

次に交換に必要な電池ですね。

ヴィッツの場合は、【CR1632】の電池なので
同じものを用意します。

電池は車種によって異なる場合があるので、自分の車でやる場合には同じものを用意しましょう!

マイナスドライバー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-08-04T230043.182-1.png

マイナスドライバーはカバーを外す
際に使用します。

隙間に差し込むものなので、
極力細いものがオススメです。

100均などでセットで売っているので、
事前に用意しておくといいですよ。

スマートキーが電池切れを起こした際の交換作業!

では準備の方ができたら交換へと移ります。

今回は脱着編と装着編2つに
分けてご紹介していきますね。

メカニカルキーを抜く

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-04-25T222756.040-1.png

まず初めに、キーレスに装備されている
メカニカルキーを抜きましょう。

メカニカルキーは、緊急時にクルマのドアを施錠・解錠するためのカギのことですね。

鍵を抜く場合は、【PUSH】と書かれた
部分を押しながら鍵を手前に抜きます。

隙間にマイナスドライバーを差し込む

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-04-25T223113.417-1.png

メカニカルキーを抜くことが出来たら、
キー横の隙間にドライバーを差し込みます。

赤〇で囲った部分がそうですね!

入れる位置は目視でも確認できるので、
自分でやる場合には確認しながらやりましょう。

マイナスドライバーを差し込んだまま上にあげる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-04-25T223235.799-1.png

ドライバーを差し込む事ができたら、
後は上に押し上げるだけです。

爪でとまっているだけなので
引っ張れば簡単に取る事ができます。

電池を交換する

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-04-25T223436.519-1.png

カバーを外すと電池が見えるので、
向きに注意して交換をしましょう。

ここまでやって1分かからない程度ですね。

初めてやる方でも、5分かからず
出来ますよ!

カバーをはめ込む

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-04-25T223552.114-1.png

交換が無事できたら、外した時と
逆の手順で戻していきましょう。

穴の位置がずれていない事を確認して
カバーをはめ込んでいきます。

メカニカルキーを差し込む

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-04-25T223846.352-1.png

カバーをはめ込む事ができたら、
最後にメカニカルキーを

差し込んでいきましょう。

差し込む際は、特にボタンを
押しながらやる必要もないので簡単です。

以上で交換作業は終了になります。

交換後にスマートキーの作動確認をしてみよう!

作業自体はこれで終了になりますが、
最後にボタンを押して

クルマのドアの施錠・解錠を
してみましょう!

施錠の確認

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-04-25T223947.566-1.png

施錠の確認は、赤〇部分のボタンを
押す事で出来ます。

ボタンを押し込んだ際に、
ドアがロックされれば正常です。

解錠の確認

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-04-25T224110.235-1.png

逆に解錠の確認は、その下の赤〇部分の
ボタンを押す事で出来ます。

ロック状態からボタンを押した際に、
ボタンが解除されれば問題はありません。

ごく稀に接触不良や電池を逆に
取り付けた事で反応しない事があるので、

最後の確認はやっておいて
損はないですよ?

簡単1~2分!スマートキーの電池交換は初心者でも実践可能!

以上、スマートキーの電池交換の方法についてご紹介させていただきました。

スマートキーは、鍵を差し込まなくても
解錠・施錠が出来る事から簡単で便利な物です。

ですが、電池が切れると反応しなくなりドアの解錠が困難となります。

それが自宅ならいいですが、もし出先でなったら…と考えると正直焦りますよね?

なので、そうならない為に電池の交換が必要となります。

実際交換してみると所要時間1~2分程で完了するので、電池が切れた際には自分で交換してみるのもいいかもしれませんね!

今回交換で使ったものについて↓

電池(1632)…スマートキーの電池となります。

・ミニドライバー…スマートキーのカバーを外すサイズにピッタリ
(Visited 185 times, 1 visits today)
プロフィール
この記事を書いた人
正樹

元自動車整備士(2級)。車に関する悩みや解決方法。作業項目などを日々書いています。

正樹をフォローする
シェアする
元自動車整備士正樹のブログ