【レビュー】HID屋バックランプ(4000lm)の気になるメリット・デメリット

レビュー記事
この記事は約10分で読めます。

【HID屋】バックランプ(4000lm)の詳細が知りたいんだけど。メリット・デメリットは?明るさってどうなの?

以上のような疑問にお応えします。

この記事がおすすめな人
✅HID屋バックランプの詳細が知りたい
✅メリット・デメリットが知りたい
✅明るさとの比較が知りたい

メリット・デメリットわからなければまず、
本当に使えるパーツなのかわかりません。

パーツの詳細がわからない=カスタムに取り入れる事ができない。

当記事では、バックランプを使う上で知っておきたい。HID屋バックランプのメリット・デメリットについてご紹介します。

この記事で解説している事を実践できれば、メリット・デメリットを理解するだけでなく自分のカスタムに本当に必要なのかわかるようになります

パーツ詳細を知る事は解決への第一歩です。

まずはメリット・デメリットを明確にした上で、自分のカスタムに役立つか考えてみましょう。

今回紹介する商品について

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2023-06-17T122703.519-1.png

まず初めに今回紹介する商品に
ついてご紹介します。

今回紹介するのはHID屋バックランプ。

 HID屋バックランプ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2023-02-26T153518.800-1.png

HID屋バックランプ (4000lm)は、口コミ日本一の車ライト専門店『HID屋』から販売されているバックランプです。

バックランプにはいくつか種類がありますが、そのうちの4000lmが今回の商品になります。

4000lmの特徴は通常のバックランプよりも倍の光量アップが見込めること。

見込める理由としては、本体のアルミ削り出しボディがバルブ自体から反射した光に加えてリフレクターと反射し合うことで光量がさらに増す為。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2023-06-17T123611.700-1.png

結果として、純正のバックランプやよくあるLEDと比較しても明るくなります。

実際に使ってみて

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2023-02-26T142006.724-1.png

実際に私自身も使ったわけですが、今まで
使ったLEDよりも効果を体感出来ました。

LEDならどれも明るいんじゃないの?

ピンからキリまであるから、適当に選ぶと純正のハロゲンより暗くなる事も無くはないんだよね。

ハロゲンより暗くなるなら、いっその事ハロゲンのままでも…

なんて方もいることでしょう。

ですが、【HID屋】のバックランプ(4000lm)であれば購入後に暗くて損をすることはありません。

以下実際の明るさの比較

純正(ハロゲン)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2023-02-26T214606.291-1.png

純正(ハロゲン)は黄色みのかかった淡黄色なので雨天時の
視認性は抜群ですが、全体的な視認性には少々欠けます。

HID屋バックランプ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2023-02-26T214606.291-1.png

逆にHID屋バックランプは、4000lmと言う事で
夜間でも明るく照らすことができます。

前方からみても、ハロゲンでは少し薄暗いかなという感じですが…

HID屋バックランプに交換後は全体で
くっきりと視認ができます。

また、ルーメン数が高いことで白系の
色でも雨天時の視認性をupできます。

どちらがダメでどちらがいいという訳ではありませんが、後退時の安全性を考慮して使うなら出来る限り明るいものが最適です。

下手に適当なLEDを入れるなら、車検や性能面で効果を発揮できるHID屋製のバックランプを視野に入れておきましょう。

実際に使って感じたメリット・デメリット

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E8%B3%BC%E5%85%A5%E3%81%99%E3%82%8B%E5%A0%B4%E5%90%88%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%93%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B-3-1.png

ここまでが商品紹介や使ってみた感想になりますが…

ここで気になるのはメリットや
デメリットの詳細。

特にデメリットに関しては購入する前に
知っておきたい情報ですよね。

そこで以下、デメリット・メリットの順で
ご紹介していきます。

デメリット

デメリット
24V車に対応していない
雨の日には視認性が少し落ちる
人によっては眩しく感じる事も

まずは24V車には対応していないこと。

兼用ではなく12車にしか使うことが
出来ないので注意しましょう。

また、雨の日には視認性が少し落ちる。

発光色が白なので雨と同化して多少は視認性に難はありますが、完全に見えないという訳では無いので問題はありません。

明るさに関しては人によって眩しく感じる事もありますが、適合範囲内なので車検自体は問題ありません。

メリット

メリット
特注の明るいLEDチップ(30基)により明るさを実現
爆光過ぎず車検にも通る光量
アルミ削り出しボディにより反射した光がさらにリフレクターと反射し合うことで光量がup

HID屋バックランプのメリットは何といっても明るさ。

純正(ハロゲン)から比較して光量が倍になっているので、夜間でも見やすく安全に後退する事ができます。

また、光量不足や爆光により車検に通らないと言う事もないので、車検のたびに交換する必要もありません。

・明るいバックランプが欲しい
・購入してから損をしたくない
・ハロゲンからLEDに交換したいけど悩む

こんな方は是非ともHID屋バックランプを
選んでみるといいでしょう。

実際の口コミ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%AE%9F%E9%9A%9B%E3%81%AE%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F-1.png

合わせて口コミが気になる方は参考にしてみましょう。

いい口コミ

2022年/10月/03日       ★★★★★
爆光EDバックランプ
リピーターです。バックランプでも夜だったら直視は出来ませんね。

2022年/10月/02日       ★★★★★
バックを明るく
少し明るく安いバックランプを付けてましたが1カ月ぐらいでコネクター部の電気が通る線が内部で切れてしまい次はたいきゆがあって明るい物を探していてこちらの商品にたどり着きました 交換し夜見るとメチャクチャ明るくて満足していますHID屋の製品は間違いなしです

2022年/10月/03日       ★★★★★

リピーターです。バックランプでも夜だったら直視は出来ませんね。

2022年/10月/02日       ★★★★★

少し明るく安いバックランプを付けてましたが1カ月ぐらいでコネクター部の電気が通る線が内部で切れてしまい次はたいきゆがあって明るい物を探していてこちらの商品にたどり着きました 交換し夜見るとメチャクチャ明るくて満足していますHID屋の製品は間違いなしです

2022年/09月/19日       ★★★★★
レビュー通りすごく明るくてびっくりしました。この商品は買ってよかったと思います。また違う車にもつけたいと思います!

2022年/07月/31日       ★★★★★
ちょっとナメてたが…めっちゃ明るい(笑)
お客さんに『とにかくバックが暗くてしょうがない』って言ってたので、以前にもヘッドライトとフォグで購入したHID屋さんに決めました!小さいボディの割りには、昼間でも明るく、満足してもらえる製品でした!耐久性は何とも言えませんがきっと大丈夫だと信じてます(笑)

2022年/06月/21日       ★★★★★
リピートです。前回購入したものが3年経過、現在も使用できていることから耐久性の確証を得られたので今回もこの商品にしました。この商品よりもさらに明るいものがあるようでかなり迷ったのですがこの商品でも十分過ぎるくらい満足できてますのでリピートしました。ちなみに3年経ったものでも相変わらず後ろの2階建ての住宅全体を申し訳ないくらい照らせてますのでこれ以上は迷惑になるかと思ったのも理由の一つ。次に切れた時はさらに明るい方にしてみようかな。

2022年/06月/21日       ★★★★★
サイズを間違えてしまい、交換対応をお願いしたところ、素早く対応して頂きさらに細かく送料、やり方まで説明してくれてとても助かりました。また他の車種用も購入出来ればと思います。ありがとうございました。

悪い口コミ

2022年/05月/20日       ★★★☆☆
ちょっと期待外れ
間違いなく明るくなったと思うが、ハロゲンと比較してバックモニターが見易くなったかというと、大差がない感じがする。ケチらないで一番明るいバックランプにすればよかったと思う。ただ、ハロゲンに比べて見易く感じなかった要因を考えてみるとハロゲンに比べて色温度が高くなったことにより、見にくく感じたのかもしれない。ヘッドランプやフォグランプにもHID屋さんの商品を使用しているが、そちらはハロゲンに比べて色温度が高いからと言って全く見えづらくはなく明るくて見易くなった。あと、光源を直視した場合はめちゃくちゃ明るいというか眩しいので、周囲に他の車がいると、いきってる感じがして、少し恥ずかしい。

2022年/01月/24日       ★★☆☆☆
期待していましたが正直暗かったです。以前付けていた他社のバックライトがかなり明るかったので「あれ?」って感じです。

口コミを見てみると大抵が

・期待以上
・明るい
・レビュー通りなどが多いです。

中には暗いと感じる方もいますが、バックランプによっては使うメーカーによってさらに爆光の物もあります。

そのため、使う人によっては爆光のものからHID屋のバックランプに交換する事で暗いと感じる結果になります。

とはいえ、HID屋のバックランプ自体は決して暗いバルブでは無いので光量upを狙いたい方は選ぶのも一つの手です。

購入方法

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%AE%9F%E9%9A%9B%E3%81%AE%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F-2-1.png

以上がメリット・デメリットや口コミの内容となります。

ここまで読んで、バックランプの購入方法も一緒に知りたいなという方は参考にしてみてください。

購入方法①公式ページ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2023-02-26T234343.636-1.png

1つ目は公式ページから購入する方法です。

HID屋の公式ページへ飛び購入となる運びです。

手順としては

・公式ページへ飛ぶ
・ログインor登録を済ませる
・商品検索
・商品の購入の流れです。
公式ページから購入する場合は、事前にlineの友達
追加を済ませておくと5%OFFクーポンがもらえます。
通常¥3980⇒5%OFFで¥3781(送料無料)

少しでも費用を抑えて購入したいなら公式ページがお得となります。

※登録の手順について知りたい場合は、以下記事を合わせて参考にしてみてください。

【HID屋】公式サイト(無料)に登録する方法と完了までの⑦つの手順 ≫

【HID屋】公式サイト(無料)に登録する方法と完了までの⑦つの手順
登録までの手順を事前に理解しておけば、知識を深める事にもつながりますし、読んだその日からでも自分で登録ができるようになります!事前に登録しておくことで購入がスムーズに出来るので、参考として覚えておきましょう。

購入方法②Amazon

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-11-30T150617.439-1.png

2つ目はAmazonです。

AmazonはTカードが使えるのでポイントで購入する事が出来ます。

また、購入前にAmazonプライム会員になるかどうかで送料に差がつきます。

例えば

・非会員の場合は500円ほど送料かかる
・会員の場合は送料が無料(¥0)

通常であれば商品+送料(500円)がかかるところですが…

事前にAmazonプライム会員になる事で送料の分が免除になるので、実質商品だけの値段で購入ができるようになります。

・少しでも安く購入したい
・送料をどうにかしたい

・お金の代わりにポイントで買いたい

こんな方にAmazonでの購入はおすすめです。

購入方法③楽天

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-11-30T150514.489-1.png

3つ目は楽天市場です。

楽天市場の特徴はポイントが付きやすい事。

商品が驚くほど安くなると言った事はありませんが、通常よりも倍のポイントがつく事で購入する際にお得になります。

たとえば

・5と0のつく日は2倍
・楽天会員ポイント1倍
・5と0のつく日+会員+楽天カード決済で5倍

というように変化します。

うまく活用すればポイントを貯めて商品を購入する事も、ポイントで割り引いて安く購入する事も出来ます。

・少しでも安く購入したい
・お金の代わりにポイントで買いたい

こんな方に楽天での購入はおすすめです。

※ちなみに、楽天カードへの新規入会がまだの方は新規入会&利用で5000ポイントがゲットできます。

 購入方法④ヤフーショッピング

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-11-30T151157.702-1.png

4つ目はヤフーショッピングです。

ヤフーショッピングは、楽天同様に5のつく日に商品を購入するとお得になります。

5のつく日キャンペーンは毎月5日・15日・25日に開催されてるもので、Yahoo!ショッピングの全ショップでpaypayポイント還元率が5%になります。

まとめると

・公式サイトは5%OFFクーポンがお得
・Amazonはプライム会員で送料が無料に
・楽天は5と0のつく日がおすすめ
・ヤフーショッピングは5のつく日にpaypayポイント還元率が5%に

どの購入方法を選ぶかは人それぞれですが…

自分に合った選択をすることで安くお得に
バックランプを入手する事ができます。

メリット・デメリットを参考に自分に合ったバックランプを選ぼう!

以上、【HID屋】バックランプ(4000lm)のレビューと明るさの比較をご紹介しました。

今回の記事のおさらいです。

今回購入した商品について
購入したものはHID屋バックラン(4000lm)
実際に使って感じたメリット・デメリット
メリット
・特注の明るいLEDチップ(30基)により明るさを実現
・ 爆光過ぎず車検にも通る光量
・ アルミ削り出しボディにより反射した光がさらにリフレクターと反射し合うことで光量がup

デメリット
・24V車に対応していない
・ 雨の日には視認性が少し落ちる
・人によっては眩しく感じる事も

購入する場合はどこからできる?
HID屋バックランプ(4000lm)に交換する事で、純正ではもの足りない光量を補う事ができます。
 
もしこれから先
 

・夜間でも明るく後退出来るようにしたいな
・LEDにグレードアップしたい

 
こんな方はぜひHID屋バックランプ(4000lm)を活用してみましょう。
 

合わせて交換方法について知りたい方は以下を参考にしてみよう。

【HID屋】バックランプ(4000lm)の交換から点灯までの流れ ≫

http://masaki.icu/hid-house-back-lamp-4000lm-how-to-replace-procedure/

(Visited 286 times, 1 visits today)