バックランプで使われるバルブの種類3つと【T20・T16】の違い

バックランプ
この記事は約5分で読めます。

・バックランプには種類があるって聞くけど。
・どんな形状のがあるの?
・中でもT20・T16は何が違うの?

そんなふうに悩んでいませんか?

じつは私も同じように悩んでいた時期がありました。

バックランプといえば、後退時に後方を
照らしながら視認性を確保するバルブ。

後退灯とも呼ばれるバルブですね。

知識がない頃は正直バックランプ=専用の形状のものが使われていて、どの車でも取り付けができると思っていました。

ですが、実際に車に携わるようになってから知ったのはバックランプには全部で3種類の形状があるということ。

当然種類があるということは、車によって取り付けができるバルブの形状も変わるということ。

これを知らずに購入すると、差し替える時になって実は取り付けが出来ないというトラブルになりかねません。

せっかく買ったのに取り付けが出来ないと、また買うはめになって正直面倒ですよね?

そこで今回の記事では、

・特徴と共にバルブの種類
・似ているバルブの違い
・3つのバルブの見分け方

それぞれ順を追って解説していきます。

記事を読む事で知識を得ることはもちろん。

これから先のバルブ選びの参考にもなるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バックランプで使われるバルブの種類(3つ)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-03-15T170130.250-1-1.png

バックランプで使われるバルブの種類について。

バックランプと一言で言っても、いくつか種類がある為に知らないまま購入すると取り付けができずに損をする結果になります。

そのため、まずはバックランプの種類に
ついて知っておくことが重要です。

まず、バックランプって何ぞや?と言う方は先に以下の記事を読んでおくといいでしょう。

車のバックランプ(後退灯)とは?意外と知らない2つの役割と注意点 ≫

車のバックランプ(後退灯)とは?意外と知らない2つの役割と注意点
当記事では、車に乗る上で知っておきたい。バックランプ(後退灯)の役割について解説していきます。この記事で解説している事を理解できれば、使うタイミングや目的など正しい知識が身につきます!また、記事の後半では使用する場合の注意点も合わせて解説しています。

T20バルブ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-07-01T150940.259-1.png

1つ目はT20バルブです。

比較的に大きいサイズのバルブです。

差込口がコの字の形になっているのが特徴で、
コネクターに押し込むことで簡単に装着ができます。

・消費電力は21w
・コストを安くできる
・比較的明るい
・国産車でよく使われるタイプ

S25バルブ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-07-01T151117.248-1.png

2つ目はS25バルブです。

S25バルブの特徴は、はめ込む側に
でっぱりがついていること。

でっぱりにより抜け防止にもなります。

・消費電力は21w
・コストは高め
・比較的明るい
・国産車ではT20に比べて採用が少ない

T16バルブ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-07-01T150823.684-1.png

3つ目はT16バルブです。

3種類の中では唯一小さいサイズです。

・消費電力は16w
・コストを安くできる
・T20に比べると暗い
・新しめの車でよく使われるタイプ
スポンサーリンク


T20・T16バルブは似ているようで違う?

続いてT20・T16の違いについて見ていきましょう。

T20・T16って同じように見えるんだけど、違いってあるの?

明るさや交互性がないことが挙げられるね。

明るさが違う

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%81%8C%E9%81%95%E3%81%86%E7%82%BA%E3%80%81%E4%BA%A4%E4%BA%92%E6%80%A7%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%84-3-1.png

1つ目は明るさが違うことです。

ハロゲンの場合は明るさ=消費電力(w)に比例します。

・T16バルブ=16w
・T20バルブ=21w

T16の方が暗く、T20の方が明るくなります。

そのためぱっと見は同じくらいの明るさでも、
実際の明るさは異なります。

サイズが違う為に交互性はない

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%81%8C%E9%81%95%E3%81%86%E7%82%BA%E3%80%81%E4%BA%A4%E4%BA%92%E6%80%A7%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%84-4-1.png

また、サイズが変わってくるのでT20・T16の
2つの交互性はありません。

形状が似ている事からつきそうにも見えますが、
差込部もT16の方が小さいのでポン付けはできません。

T16にT20バルブを取り付けたい場合はどうすればいいの?

そんな時は電球変換アダプターが便利だね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%81%8C%E9%81%95%E3%81%86%E7%82%BA%E3%80%81%E4%BA%A4%E4%BA%92%E6%80%A7%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%84-5-1.png

電球変換アダプタ―↑

名前の通り変換ができるもので、

・T16⇒T20
・T16⇒S25

というように差し込むだけで簡単に変換ができます!

ちなみに電球変換アダプターについてはこちらから確認ができます。

3種類のバルブそれぞれの見分け方

最後は3種類のバルブそれぞれの見分け方について。

知っておくことで選ぶ際に失敗するリスクを
減らせるので、合わせて参考にしてみましょう。

T20・T16はサイズの違いで覚えておこう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2023-06-25T093645.078-1.png

まずT20・T16。

T20・T16は形状自体は同じなので、
サイズで確認して選ぶといいでしょう。

また車種にもよりますが、軽自動車に16が多く
普通車で20を使用している傾向が多いです。

S25バルブは形状で覚えよう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2023-06-25T091631.738-1.png

逆にS25バルブは唯一形状が違うので形状の違いで覚えましょう。

例えば

・T16・T20がコの字
・S25バルブはUの字の形というように。

自分で交換しない限りはあまり必要のない知識ですが、もしこれから先自分でやってみようという方は参考にしてみましょう。

バックランプの種類を理解してこれからに役立てよう!

以上、バックランプで使われるバルブの種類3つと【T20・T16】の違いを解説しました。

今回の記事のおさらいです。

バックランプで使われるバルブの種類(3つ)
T20バルブ
S25バルブ
T16バルブ
T20・T16バルブは似ているようで違う?
・明るさが違う
・サイズが違う為に交互性はない
・ハロゲンは消費電力が大きいほど明るい
・T20やS25に比べてT16は暗い
T20⇒T16のように取り付けたい場合は?
3種類のバルブそれぞれの見分け方
・T20・T16はサイズの違いで覚えておこう
・S25バルブは形状で覚えよう

以上の事を理解して、これからのバックランプの知識を深めていきましょう。

(Visited 5,364 times, 5 visits today)