警告灯

エンストにつながる【バッテリー警告灯】の原因が電圧低下って本当?

警告灯
この記事は約7分で読めます。

バッテリー警告灯の原因が電圧低下が原因って聞くけど本当?そもそもバッテリー警告灯って何?自分でも詳しくなりたいから詳細を教えてよ。

こういった疑問にお答えします。

この記事を読めば、電圧低下が関係する理由がわかります。合わせて電圧低下の根本的な原因も紹介しているので参考にしてみてください。

この記事のテーマ
【丸型端子の正しいかしめ方】バッテリーに接続すれば簡単1分で取り付けできる

警告灯が点灯する原因
電圧低下の原因
点灯しても走行を続けた場合の結末
点灯時の対処方法や未然に防ぐ方法

バッテリー警告灯が点灯する原因がわかれば、初心者でも実践しやすくなりますし、トラブルを回避するきっかけにもなります。

実際に私自身ももともと知識がなく、どうして点灯するのだろう?と疑問に思ったこともありました。

ですが、知識を付けた事で詳しくなりトラブル回避へとつながりました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E2%9C%85%E5%85%83%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E6%95%B4%E5%82%99%E5%A3%AB-2-1.png

よくある『整備士や豊富な知識がないとわからないんでしょ?』という事はないので安心してね。

なのでサクっと記事を読んで、自分でも知識として役立てていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バッテリー警告灯の点灯原因とは?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-05-13T074223.984-1-1.png

警告灯の原因は電圧低下

バッテリー警告灯は、バッテリー電圧が低下
する事で点灯します。

何故なら、本来自動車のバッテリーとは
12Vが常に流れるように作られていて、

バッテリーが12Vを下回った時に点灯
する仕組み
になっているからです。

点灯理由は運転者に知らせる為?

そのため電圧が12Vを下回ると…

危険なので点検をしてください。
という意味を込めて、

運転手に警告として知らせています。

運転手が必ずしもそれに気づくか
どうかは別として、

警告灯にもそれなりの理由があって
点灯する訳ですね!

では、バッテリー電圧は何が原因で低下
してしまうのでしょうか?

次で詳しく見ていきましょう。

バッテリー電圧が低下する主な原因3つ!

電圧に低下には、主な原因として
以下の③つがあります。

バッテリー自体の寿命

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-05-14T035858.757-1-1.png

1つ目がバッテリー自体の寿命です。

バッテリーにも寿命があるので、
永遠に動くわけではなく

役目を終えた時動かなくなります。

その結果として、バッテリー警告灯が
点灯する事も少なくはありません…

なので、バッテリーが原因の場合は
早めの交換がおすすめです。

オルタネーターの故障

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2022-02-28T211634.001-1.png

2つ目はオルタネーターの故障です。

オルタネーターには本来発電機
としての役割があり、

発電した電気でバッテリーの充電をしたり
電装部品に電気を供給したりしています。

役割としてバッテリーと似ていますね。

ですが、バッテリーは電気を放出する
事はできても発電はできない。

オルタネーターは、電気を供給したり
バッテリーの発電はできるけど

初めのエンジン始動のきっかけを
作る事はできないので、

どちらもなくてはならないものです。

2つを組み合わせる事でエンジン始動中でも
車が止まらなくなります。

ですので、オルタネーターが
故障した場合は、

充電や電力供給がストップして
電圧低下を合図に警告灯が点灯します。

警告灯だけで済めばいいですが…

オルタネーターの故障は後々
取り返しのつかない事になるので、

早めの交換が望ましいです。

ファンベルトの劣化・裂け

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2022-05-18T015332.598-1.png

3つ目はファンベルトの劣化や裂けですね。

ファンベルトはエンジンとオルタネーターを
繋ぐベルトの事で、

オルタネーターに電力を伝えるために
必要不可欠なものです!

ファンベルトが伸びてしまったり
切れてしまうと、

電力を伝えきれず同じく電圧低下に
より警告灯が点灯します。

ファンベルトの切れは、オルタネーターの
電力供給にも大きく影響するので、

見つけた場合は早めの交換が望ましいです!

警告灯が点灯したまま走行するとどうなるの?

では、【バッテリー警告灯】が点灯してもなお走行を続けてしまうとどうなってしまうのか?

詳しく見ていきましょう。

点灯初期状態

まず点灯初期状態。つまり点灯して
すぐの状態ですね。

まだ走行事態に問題はありません。

警告として知らせている状態なので、
早めの対処をする事で

症状が出ることなく済みます。

点灯しても放置した場合

それでも放置して走行を続けてしまった場合、
次第に症状が出てきます。

1.回転数が安定しない

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-02-12T001704.972-1.png

電圧低下により、アイドリング時の回転が
不安定になります。

次第にエンジンが止まりそうに
なる症状が起きます。

2.エンジンが急に止まる

さらに症状が悪化してしまうと、

アクセルを吹かさないとエンジンが止まってしまう状態(エンスト)へとなります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-02-12T001819.383-1.png

最終的にはアクセルを踏んでも加速せずに
止まるなんて事にもなりかねません…

クルマ通りが多い場所で走行中に
なってしまった日には生きた心地がしませんよね…

警告灯が点灯した時の対処方法

そんな方の為に対処方法をご紹介します。

もし【バッテリー警告灯】が点灯
してしまった場合には、

以下の方法を試してみましょう。

自宅で警告灯が点灯した場合

自宅で点灯を確認した場合には、
いきなり交換をする事はせず

可能性のあるものから点検をし、
原因を明確にする必要があります。

順番としては①バッテリ②ファンベルト③オルタネーター
の順で点検をする事が好ましいです。

1.バッテリーの点検・交換

まずテスターなど電圧が測れるものを使用して
電圧を測ってみましょう。

おすすめのとしては以下のような
テスターがあるといいですね!

・正常ならエンジン停止時で12V前後。
・始動時で14前後を差します。

エンジン始動時でも12V以下を差す場合には
新品への交換が必要です。

毎月5と0のつく日はポイント5倍

≫楽天市場でチェック

Amazonプライムデーは対象商品がお得

≫Amazonでチェック

毎月5のつく日はTポイント還元1%

PayPayボーナスライト4%の合計5%還元

≫Yahooショッピングでチェック

2.ファンベルトの点検・交換

ファンベルトは、

・停止時にベルトの裂けやたわみ。
・始動時の異音を確認します。

ベルトに亀裂が入っっていたり、
エンジン始動時にベルト鳴きがするようなら

交換が必要になります。

3.オルタネーターの点検・交換

オルタネーターは発電機(バッテリーを充電)の役割があるとご説明しましたよね?

なので、エンジン始動中にバッテリーの
マイナスターミナルを抜くことで確認ができます。

【たった2分】オルタネーターの作動状況を初心者でも簡単に確認する方法
オルタネーターの作動確認が今いちわからないと感じるのは、正しい知識と手順を知らない為です。当記事では順を追って分かりやすく解説しているので、知識と手順を自分なりに吸収して実践(カスタム)に役立てて見ましょう!

『そんなことしたらエンジン止まるんじゃ?』と
思う方もいるかもしれませんが、

実際は充電された電気がオルタネーターに
蓄えられているので数分の間はエンジンが掛かり続けます。

これでもしも抜いた瞬間エンジンが止まる
ようなら原因はオルタネーターです!

出先で点灯した場合

出先でなってしまった場合には、
なかなか自分で確認を…

なんて事はできないかと思いますので、
JAFロードサービスや

お世話になっている車屋さんに連絡して
救助してもらいましょう。

※JAFロードサービスに依頼する場合は、
会員かどうかで料金が変わってしまうので

注意が必要です!

知らないと損なJAFの料金事情

JAFロードサービスで依頼できる【7つの作業内容】と実際にかかる料金比較
今回の記事を読むことで、7つの作業内容だけでなく会員・非会員ごとの料金の違いが判ります。料金や依頼できる内容が気になる方は是非読んでみてください。

【バッテリー警告灯】の点灯を未然に防ぐ方法

バッテリー警告灯の点灯は、必ずしも防げない
と言う訳ではないので、

点灯を未然に防ぐに手段が知りたい方は、
以下の事を心掛けましょう。

定期的な点検

時々でいいので、テスターで
電圧を計測したり、

ファンベルトの張りや
傷を確認しましょう。

定期的な点検を心掛ける事で症状に早めに
気づくことが出来ます。

また、交換時期になったら交換をする事で
トラブルを回避できます。

交換目安は、

・バッテリー=2~3年毎の交換
・オルタネーター=10万キロ前後
・ファンベルト=5万キロ~10万キロです。

負荷を与えない運転

他にも負荷を与えない運転を
心掛ける事で、

バッテリーやオルタネーターの
寿命が延びます。

車のバッテリーの寿命を伸ばす6つのポイント

【実践するのは6つ】初心者でも出来るバッテリー寿命を延ばす簡単な方法!
バッテリーでお悩みなあなたへ。 当記事では、実際に愛車で実践した経験を元に初心者でもできるバッテリー寿命を伸ばす6つの方法についてご紹介しています。これを見れば(読み終わったその瞬間からでも)自分の知識として役立てる事ができますよ。どうぞ最後までご覧下さい。

寿命が延びれば、結果として
警告灯の点灯を防ぐ事につながります。

このように日頃からの点検を
定期的に行ったり、

負荷を与えない運転を心掛ける事で
防ぐ事ができます。

記事のまとめ

以上今回の記事はどうだったでしょう?

改めておさらいしてみましょう。

バッテリー警告灯は、バッテリー電圧が低下
する事で点灯する警告灯です。

その原因には、主に3つの
原因が存在します。

・バッテリー自体の故障
・オルタネーターの故障
・ファンベルトの劣化・裂け

症状によって変わるので必ずしも
原因がこの3つとは限りませんが…

電圧低下に一番関係のある部品たちなので
警告灯が点灯した場合には、

可能性のある場所から点検をしていき
問題を解決しましょう!

面倒だからと点灯したまま放置する事は、
走行中に突然のエンストを招く結果へとなります。

警告灯の関連記事

≫【油圧警告灯】が点灯すると走行にどんな支障が?│その際の対処法と対策!

≫最も危険な車の警告灯5選!症状を放置するとエンジンにダメージが?

(Visited 2,038 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました