アース・ボディアース商品紹介&使い方アース用端子アースポイント増設ターミナル

車のアースポイントが2つ以上!マイナスの分岐に最適な【2つの増設パーツ】

アース・ボディアース
この記事は約5分で読めます。

・アースポイントが簡単に取れる2つの増設パーツがあるって聞いたけど本当なの?
・どんなことをすればいいの?

・自分でも知っておきたいので詳細を教えてほしい

そんな悩みにお応えします。

今回の記事を読む事で、アースを簡単に取れる2つの増設パーツについて理解が深まり、読んだその日からでも実践できますよ。

私自身は今は退職しましたが、

・車の整備士
・趣味のカスタムとして

合計すると10年以上は作業に携わってきました。

ただ最初に言っておきますと、自分本位で作業をしてしまうと車を弄る度に、『この作業って毎回手間なんだよな…』となり時間だけがかかってしまいます。

しかし、車の作業は模型の組み立てと同じもの。

よく勘違いされがちな『整備士だから出来るんでしょ?』という訳ではありません。

便利なパーツを活用して作業すれば
スラスラと手が動きますよ。

私自身も失敗を繰り返した中で、便利なパーツを活用したからこそ色々出来るようになりました。

なので、皆さんもこの機会に2つの増設パーツを覚えて
実践に役立てていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アースポイントが簡単に取れる2つの増設パーツ!

車をカスタムする方。特に
LEDなどの電装品を増設する場合、

必要となるのがマイナス(アース)の問題です。

プラスであれば決められた電源があるので、
分岐したり割り込ませたり。

簡単に電源の複数確保ができます。

しかし、マイナスの場合は電装品を追加するたび
新しくアースを取らないといけなくなります。

正直、この作業ってかさばるし面倒なんだよね。

そこでおすすめなのが増設パーツだよ。

増設パーツの特徴は1つに対して1つではなく、
1つで複数の分岐ができる事。

物によっては、1つのパーツからアースが④つ。
もしくは⑧つなど。

電装パーツによって簡単に
とることができます!

たとえば、今回紹介する

・アース用端子
・アース増設ターミナル

2つは特におすすめです!

アース用端子

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-07T165442.815-1.png

アース用端子は、電装品に必要な
ボディーアースを複数分岐できる部品です。

アース用端子の先端がクワガタ端子に
なっているのが特徴で、

先端のアースを経由して
最大で4個まで分岐出来ます。

さらに詳しく知りたい方は、
別記事を参考にしてください。

アース用端子(1140)を電装品の分岐に使った感想と2つのデメリット
アース用端子でお悩みなあなたへ。 当記事では、実際に使った経験を元にメリットやデメリットを含めて詳しくご紹介しています。これを見れば(読み終わったその瞬間からでも)知識としてだけでなく、実践できるようになりますよ。どうぞ最後までご覧下さい。

アースポイント増設ターミナル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-07T165650.692-1.png

アースポイント増設ターミナルは、
電装品に必要なボディーアースを

複数分岐できる部品です。

アース用端子の先端がクワガタ端子に
なっているのが特徴で、

先端のアースを経由して
最大で8個まで分岐出来ます。

さらに詳しく知りたい方は、
別記事を参考にしてください。

アースポイント増設ターミナル(2833)を使った経験を元に性能と効果を解説
車のアースポイント増設ターミナルでお悩みなあなたへ。 当記事では、実際に使った経験を元にアースポイント増設ターミナルの性能や効果をご紹介しています。これを見れば(読み終わったその瞬間からでも)知識として役立てることができますよ。どうぞ最後までご覧下さい。

どちらがおすすめなのかは使い方次第!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-04T142009.337-1-11.png

続いて気になるのは、どちらが
おすすめなのかではないでしょうか?

どちらも複数アースを分岐できるので、電装品を多く使うならあって損はないといえます。

悩む人
悩む人

どっちも複数分岐できるから迷うよね。

決めきれないなら、カスタム内容で使い分けるのも一つの手だよ!

たとえば、少数のカスタムで
済むならアース用端子。

多数のアースよ使うなら増設ターミナル。
というように使い分けるといいですね。

アース用端子の場合

私の場合は

・ETC車載機
・ドライブレコーダーなど。

最低限の電装品を追加で取り付ける際に
使用します!

本来なら電装品を追加するたびに
クワガタ端子を増やしていきますが、

アース用端子を使う事で面倒な手間を
省く事が出来ます。

アースポイント増設ターミナルの場合

アースポイント増設ターミナルの場合は、
最大で8個まで追加可能。

なので追加メーターやブーストコントローラーなど。

多数の電装品のアースを取りたい時に
使うといいでしょう!

また使い方次第では、エンジンルームの
アース強化としてもいいですね。

こんな感じで、自分のカスタム具合で使い分けていけばいいんじゃないかな?

悩む人
悩む人

確かにこれなら、無駄にアースが余ることもないからいいかも。

逆にほとんどアースしない場合は2つの増設パーツは必要ない!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-07T171530.708-1.png

最後になりますが、

・ほとんどアースする予定がない
・使っても1~2つ

こんな方には今回紹介したパーツはおすすめしません。

というのも増設パーツの基本はアース部分を
増やすことが目的。

それに対してほとんどアースする予定はない。

『正直、増やさないなら単品のクワガタ端子でもよくない?』

こうなる訳です。

また、1つや2つしか使わない場合も
必要とはいえません。

なので、もし使う場合には状況によって
使い分けるようにしましょう!

うまく活用してこれからのカスタムに生かそう!

以上、アースに最適な2つの増設
パーツを紹介しました。

今回紹介した

・アース用端子
・アースポイント増設ターミナル

2つのパーツは、最大で4~8個まで
マイナスを分岐することが可能です!

うまく利用することで安定した
アースポイントの確保できるので、

この機会にぜひ活用してみてください!

また、別記事ではマイナスを取るパーツに
ついても別で紹介しているので、

合わせて読んでみてください。

マイナス電源のおすすめ3選!初心者が車からアースを取るのに最適なパーツ
マイナス(アース)を取るのにどのパーツがいいのか今いちわからないと感じるのは、種類ごとの性能や選び方を知らない為です。当記事では分かりやすく解説しているので、知識を吸収して実践(カスタム)に役立ててみましょう!
(Visited 170 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました