【作業はたった2分】初心者から始めるルームランプ交換の方法と手順

バルブ交換
この記事は約5分で読めます。

ルームランプが切れたから交換をしたいのにやり方がよく分からない。

このような悩みはありませんか?

特に慣れていない初心者にありがちなことで、この記事を見てる方の中にも現在同じく悩んでいる方もいるでしょう。

なら車屋さんにお任せすればいいのでは?』と思う方もいますが…

お店に依頼しようにも費用や工賃がかかる為、費用を抑えたい方にはあまりおすすめとは言えません。

目安としてお店に依頼した場合の費用が知りたい方は以下記事を参考にしてみてください。
ルームランプの交換を依頼すると交換費用はどのくらいかかる?
この記事では、車のルームランプの交換を依頼すると交換費用はどのくらいかかるのかについて解説しています。

『ならどうすればいいのか』と思った時に、おすすめするのが正しいやり方を覚えて自分で交換すること。

やり方自体も難しくはないので、2分程度あれば初心者でも交換はできます。

特に費用や工賃を抑えたい方にはおすすめなので、もしこれから先自分で交換が出来るようになりたい。こんな方は記事を参考に覚えてみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルームランプ交換のやり方(手順)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-05-07T134837.083-1.png

それでは実際のルームランプ交換の
やり方を見ていきましょう。

今回はソリオを使ったT10サイズの交換。

ルームランプには、T10とT10×31の
2種類があるので事前に確認しておきましょう。

T10とT10×31の違いについては以下記事を参考に。
【初心者必見】T10バルブの種類(2種類)と車で使われる電球の使用例
T10バルブと一括りに言っても、いくつか種類があるため用途に応じて覚えておく必要があります。種類を覚える=バルブ交換の際の目安になります。

作業の流れは

ルームランプのカバーを外す
バルブを引き抜く
交換用のバルブを用意する
バルブを差し込む
カバーをはめ込む
点灯確認をして完了

ルームランプのカバーを外す

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-05-07T134743.734-1.png

まずルームランプのカバーを外すことから。

カバー自体は数カ所の爪で固定されているだけなので、マイナスドライバ―などで引っ掛けるだけで外れます。

今回は通常のマイナスドライバーを使いますが、さらに細いベビードライバーを使うとやりやすいです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-07T135122.248-1.png

①片側の切込みに差し込んで手前に引く
②もう片方の切込みに差し込んで手前に引く
③ルームランプのカバーを外す

バルブを引き抜く

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-07T140223.791-1.png

カバーを外す事が出来たらバルブを引き抜いていきましょう。

バルブ自体差し込んである
だけなので引っ張るだけ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-07T140521.775-1.png

手順としては

①バルブをつかむ
②下方向に引っ張る
③バルブが引き抜ける

交換用のバルブを用意する

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-07T141039.948-1.png

バルブが外せたら交換用のバルブを準備します。

今回はT10サイズなので同じようにT10バルブ。

バルブ自体は純正補修用バルブとして
定番のPIAAがおすすめ。

2個セットなので、1個は予備。もう一つは交換用として使い分ける事が出来ます。

他にもバルブが知りたいという方は、以下でルームランプにおすすめのバルブをまとめているので参考にしてみてください。。

【電球交換に最適】ハロゲン(白熱球)ルームランプのおすすめ5選
車用にルームランプを探してるけど種類が多くてどれがいいかわからない。電球交換の為に取り付けできるハロゲン(白熱球)が欲しい。こんな方向けにおすすめするルームランプをまとめています。T10・T10×31どちらも紹介しているので参考にしてみてください。

バルブを差し込む

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-07T143143.144-1.png

準備が出来たら交換用のバルブを
差し込んでいきましょう。

バルブの向きは正面から見た
時に横向きで差し込みます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-07T143313.879-1.png

手順としては

①バルブの向きを合わせる
②バルブを差し込む

カバーをはめ込む

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-07T144111.954-1.png

バルブの差込が出来たらカバーを
はめ込んでいきましょう。

はめ込む場合は爪とスイッチに注意して。

下側は赤矢印の穴とスイッチがカバー内の枠に収まるように。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-07T144504.798-1.png

上側は左右で押し込むだけ。

手順としては

①下側の穴とスイッチに合わせてはめ込む
②上側の穴に合わせて押し込む

点灯確認をして完了

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-07T145225.172-1.png

最後は点灯確認。

スイッチON⇒点灯。
スイッチOFF⇒消灯。

どちらも問題がなければ作業は終了となります。

お疲れ様でした。

一連の流れ

ルームランプのカバーを外す
バルブを引き抜く
交換用のバルブを用意する
バルブを差し込む
カバーをはめ込む

までやって大体2~3分程度。

やり方がわからないと難しいと思うかもしれませんが、手順通りにやれば誰でも簡単に出来ます。

交換後にやっておく事

ここからは交換後にやっておく事項です。

必ずやっておかないといけない訳ではありませんが…

交換後に一緒にやっておくと後々のトラブル回避が出来るので、参考として実践してみてください。

バルブの点灯確認を忘れずに

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-07T150411.261-1.png

まずはバルブの点灯確認。

ルームランプは

・ON
・ROOM
・OFF

3種類があるのでそれぞれ確認してみましょう。

交換後の点灯確認は大事なことで、
昼間や夜間時に影響を与えます!

たとえば昼間に交換をしてそのまま点灯確認をしなかった場合…

仮に夜間に使う用事ができたとしても、
不備があっても認識できません。

そうなった場合は、原因の探求⇒原因不明で直すのに手間がかかると言った事になります。

もし点灯しない場合は球切れやその他原因を探そう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-05-07T134837.083-1.png

ちなみによくあるのは電球の不良。

バルブは使い続ければいずれは使えなくなるもの。

中古品に関しては誰がどのくらいの期間使った
ものなのかわからず、寿命もまちまちです。

そこにたまたま購入したバルブがちょうど
寿命が来て球切れを起こすという訳です。

なので、おすすめとしてはできる限り
新品を購入する事で失敗のリスクは減らせます。

手順を覚えて今後の球切れ交換やLED化の際に役立てよう

以上、初心者でもできるルームランプ
交換のやり方をお伝えしました。

今回の記事のおさらいです。

ルームランプ交換のやり方(手順)
ルームランプのカバーを外す
バルブを引き抜く
交換用のバルブを用意する
バルブを差し込む
カバーをはめ込む
点灯確認をして完了
交換後にやっておく事
バルブの点灯確認を忘れずに
もし点灯しない場合は球切れやその他原因を探そう

初心者から始めるとどうしてもやり方が
わからないから作業が進まない。

こういった方が多いですが…

正しいやり方さえ理解しておけば
2分程度で交換ができるようになります。

実際慣れていない方でも手順通りにやれば簡単に出来るので、今回の記事を参考にぜひ自分でも挑戦してみましょう。

(Visited 852 times, 1 visits today)