お悩み解決&基礎知識ブーストコントローラー

シンプルかつ直感操作で高い操作性を実現するプロフェックブーコン!

お悩み解決&基礎知識
この記事は約5分で読めます。

プロフェックのブーストコントローラーがおすすめって聞いたけど本当なの?ブーストコントローラーについて知りたい。自分でも使ってみたいので詳細を教えてほしい

そんな悩みにお応えします。

この記事のテーマ
シンプルかつ直感操作で高い操作性を実現するプロフェックブーコン!

 

✅ブーストコントローラーの機能
✅他のブーストコントローラーとの違い
✅実際に使ったレビュー

本記事では、プロフェックブーストコントローラーについて解説します。

プロフェックブーストコントローラーって何?と思う方が多いですが、正しい知識を得る事で詳しく知ることができます。

実際に『どんな機能があるかわからない…』といった人がこの記事を読んで解決できたので、参考にしてみてください。

1日でも早く内容を理解して、これからのカーライフに役立ててみましょう。

【プロフェックブーストコントローラーはこちら】

プロフェック ブーストコントローラーの機能は5つ!

TRUST GReedy (トラスト グレッディ)製の
ブーストコントローラーになります。

ダイヤルによる簡単操作で、ローモードと
ハイモードの2種類の設定ができます。

それ以外にも

・スクランブルモード
・ワーニング・リミット機能
・ラストブースト機能
・ピークホールド機能

の設定が可能です。

ブースト(LO・Hiモード)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-29-1024x536.png

ブースト(LO・Hi)モードは、どのくらいの
ブーストをかけるかの設定になります。

LOモードは低いブースト。Hiモードは高いブースト設定になります。

表示パターンは3モードあり、
画像のように好みで選択が可能です!

ワーニング・リミット機能

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-11-10T161552.546.png

ワーニング機能は、上のローモード
又はハイモードで、

設定した数値を超えた時に、
表示とアラームで警告する機能です。

リミッターは、ブーストが設定値を超えた際に
設定値分まで下げてくれる機能ですね。

順番としては…

ブーストが設定値を超える➡
ワーニング機能が発動➡
同時にリミッター機能が発動してブーストを下げる。

どちらもエンジンを壊さない為には必要な機能で、
危険値に達すれば自動で調整してくれます。

スクランブルモード

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-11-10T162027.303.png

スクランブルモードは、リアルタイムで表示されている状態から任意の時間の間ブーストアップが可能なモードになります。

簡単にいえばどのくらいブーストアップ
したいのか選択できる訳ですね。

ラストブースト機能

アクセルを離した時に、その時かかっていた
ブーストの最大値が確認できる機能です。

例)アクセルを踏み込む➡ブーストが0.5kかかる。

この時にアクセルを離した場合、
ラストブーストは0.5という事になります。

ピークホールド機能

ブーストの最大値を記憶して
表示する機能になります。

例えば、最高でブーストが1.2Kかかった場合
1.2Kが最大値として表示されます。

他のブーストコントローラーとの違い

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-04T142009.337-1-3.png

ブーストコントローラーには、

・ブリッツブーストコントローラー
・HKSブーストコントローラー
・アドバンスブーストコントローラー

など様々ありますが…

性能面ではそこまで違いはない

他との比較だと性能にそこまで違いはありません。

ピンからキリまであるので安いものは
わかりませんが、

・ブリッツブーストコントローラー
・HKSブーストコントローラー
・アドバンスブーストコントローラー

関してはそこまでの違いはありません。

ですが、あえて言うなら設定の違い
ではないでしょうか?

設定に違いがある

他のブーストコントローラーが性能の上昇と共に
設定が細かくなるのに対して、

プロフェックのブーストコントローラー
シンプルな設定で操作が可能なので、

初心者の方から上級者の方まで幅広く使えるものです。

メリット・デメリット

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-04T102846.303-1-4.png

そんなプロフェックブーストコントローラーの
メリットデメリットについてですが、

使用する上でどのようなことがあるのでしょうか?

詳細について以下で詳しく見てみましょう!

デメリット

まずデメリットから先にご紹介していきます。

デメリット。それは、値段が高くなることです。

機能が豊富な分値段が張るのが
原因とされています。

他のブーストコントローラーなら2~3万程ですが、プロフェックの場合4万程とやや高めですね…

メリット

ですが、その分でメリットの方が
数多くあります。

シンプルな簡単操作
コンパクトサイズ
新型CPU採用
機能が多数

シンプルな簡単操作

2つのボタンとダイアルで操作が
できるので簡単に使用できます。

コンパクトサイズ

コンパクトの薄型サイズなので、
取り回しが自由です。

新型CPU採用

新型のCPUで制御速度が向上により
安定したブーストを実現できます。

機能が多数

ブースト調整が可能なブースト設定(LO・HIモード)。

スイッチを押すと使用中のモードに関係なく、
設定した時間だけ。

任意の数値に設定できるスクランブルモード。

正圧時の最大ブーストを確認できる
ラストブースト機能。

ブーストの最大値が確認できる
ピークホールド機能など機能が満載です。

実際に自分で使用してみた感想(レビュー)

私自身も【プロフェックブーストコントローラー】を愛用していて、実際にアルトとインプレッサに使用しています。

他のメーカーのブーストコントローラーも
使用した経験はありますが、

他のは設定が細かく正直使いにくいものでした。

プロフェックのブーストコントローラーに交換してからは、

細かい設定もないので簡単で
使いやすいです。

値段はそこそこしますが、私個人としては
車のパワーは上げたいけど

細かな設定が苦手な方にはオススメです。

シンプルな作りでダイヤルのつまみで
簡単に操作ができるので、

セッティングもとりやすいです。

記事のまとめ

以上、プロフェックのブーストコントローラーを紹介させていただきました。

プロフェックブーストコントローラーとは、TRUST GReedy (トラスト グレッディ)製のブーストコントローラーになります。

シンプルな操作とダイヤルの直感操作で
簡単に設定をする事が可能です!

初心者~上級者の方まで簡単に
操作ができるので、

迷っている方は是非プロフェック製の
物を使用してみてください。

毎月5と0のつく日はポイント5倍

楽天市場でチェック

Amazonプライムデーは対象商品がお得

Amazonでチェック

毎月5のつく日はTポイント還元1%

PayPayボーナスライト4%の合計5%還元

Yahooショッピングでチェック

また、他にもブーストコントローラーが知りたい。そんな方は、【おすすめブーストコントローラー5選!性能を求めたもの~手軽に購入できるものまで!】を参考にしてみてください。

おすすめブーストコントローラー5選!性能を求めたもの~手軽に購入できるものまで!
ブーストコントローラーってどれを選ぶといいの?おすすめするブーストコントローラーが知りたいそんな悩みにお応えします。本記事では、おすすめブーストコントローラー5選!性能を求めたもの~手軽に購入できるものまでを解説...
(Visited 2,378 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました