カー用品

使い方次第で早変わり!専用コントロールユニットを使ったLEDカスタム!

カー用品
この記事は約3分で読めます。

今回の内容は、『専用コントロールユニットを使ったLEDカスタムの方法が知りたい』と

思う方の悩みを解決できる記事となっています。

なぜなら、私が実際に自分の車を使って経験した知識がある為です!

記事の前半では『専用コントロールユニット』に
ついてまず解説し、

後半ではLEDを使った実際の
カスタムの方法をお伝えします。

記事を読み終えることで、自分でもLEDのカスタムができるようになることでしょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フットライトLEDコントロールユニットでカスタムが簡単に!

まず今回ご紹介するのは、フットライトLEDコントロールユニットと呼ばれるLED専用のコントロールユニットになります。

その名の通りユニットだけなので
単体では何もできませんが、

専用部品と組み合わせる事で、高級車に純正で
設定される機能に近い機能をユニット1つでおこなえます。

どのような機能で、どのようなものと
組み合わせが可能なのか?

詳細について次で詳しく見ていきます!

フットライトLEDコントロールユニットの機能は3つ!

まず機能面についてですが…

フットライトLEDコントロールユニットには高級車に似た機能があり、全部で3つの事が可能です。

じわ〜っと機能

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-9-1024x536.png

①つ目はじわ〜っと機能ですね。

車のドアを開けた際にゆっくりとLEDが点灯し、ドアを閉めた際にもゆっくりと消灯する機能です。

最近の車や高級車で言えばオプション
設定などで選べる機能ですね。

この機能がいらない方はON-OFFの
選択が可能なので、

OFFにすれば機能しなくなります。

明るさ調整機能

②つ目は明るさの調節ができる機能ですね。

エンジン始動時は、2段階(100%・30%)の明るさから。

スモールライトON時は、4段階(100%・30%・10%・3%)の明るさから選択出来ます。

エンジン始動時

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-4-2-1024x536.png

エンジン始動時の明るさ調整は、2番のスイッチのONOFFで調整可能です。

ON=30%の明るさ
OFF=100%の明るさ

スモールライトON時

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-8-1024x536.png

スモールON時の明るさ調整は、
3.4番のスイッチのONOFFで調整可能です。

スイッチON ON=3%の明るさ
スイッチOFF ON=10%の明るさ
スイッチON OFF=30%の明るさ
スイッチOFF OFF=100%の明るさ

イベントモード2パターン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 03-1.jpg

3つ目はイベントモード機能ですね。

ドアを開けた状態でスモールスイッチのON-OFFを、
5回(5秒以内に)繰り返すとイベントモードになります。

モード1(遅い点滅)は、4秒に1サイクル点滅。
モード2(早い点滅)は、2秒に1サイクル点滅します。

自動消灯機能付きなので安心

それに加え、自動消灯機能付きなので
バッテリー上がりの心配もありません。

バッテリー上がりを防止

ドアを開けたままの状態が10分以上続くと、バッテリーへの負担を軽減する為に自動消灯します。

そのため、バッテリー上がりの防止になります。

イベントモードの場合は効果なし

ただし、イベントモード中は作動しないので注意が必要です!

イベントモードは最大1時間の連続使用後に、
通常モードに自動的に変わるので

自動消灯機能が戻るのはその後です。


(Visited 375 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました