オーバーヒートとは?一度なるとエンジンにどんな影響を与える症状?

オーバーヒート
この記事は約6分で読めます。

オーバーヒートについて聞きたいんだけど。どんな症状なの?エンジンに与える影響は?

このような悩みはありませんか?

通常オーバーヒートと言えば温度に関係するトラブル。

詳しい人なら○○かとすぐに答えは出ますが、知識に疎ければ実際どんな症状なの?と疑問に思いますよね。

今回の記事では、そんな人向けに

オーバーヒートについて
どんな症状が起こるのか
エンジンに与える影響について

順を追ってそれぞれ解説していきます。

記事を最後まで読む事で、知識を得ることはもちろん。

これから先トラブルが起きた際に、症状を見極めて正しい対処ができるようになります。

なので、まずはどんな症状なのかという事から学んでみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オーバーヒートについて

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84-5-1.png

まず、タイトルにある【オーバーヒート】について。

名前くらいは聞いたことあるんだけど、オーバーヒートって結局何なの?

簡単に言えばエンジンが熱を持ちすぎて熱くなりすぎる状態の事だね。

本来車のエンジンというのは、エンジンをかけるまでの工程で動力を生み出すために、エンジン内部が熱せられて高温になる傾向にあります。

高温になったエンジン内部は、冷却水と呼ばれるパーツにより冷却されて温度を保ちます。

この工程の繰り返しで普段は温度を正常に
保っています。

ですが、異常になると冷却水が熱くなって
しまい冷却作用が上手く行われません。

エンジンの熱量が冷却性能を超えたときに起きるエンジンのトラブルをオーバーヒートといいます。

スポンサーリンク

オーバーヒートになるとわかる症状について

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84-6-1.png

続いてオーバーヒートの症状についてです。

オーバーヒート=エンジンに関係したトラブルということで、目視だと分からないのでは?と思われがちですが…

症状によっては以下3つの事項で分かります。

・水温計の数値が異常に高い
・ボンネットから煙が出る
・アクセルを踏んでも加速しない

 水温計の数値が異常に高い

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-09-27T144945.017-1.png

1つ目は水温計の数値が異常に高いことです。

一般的に純正の水温計はシンプルな作りで、
C(cool)とH(hot)の表記があります。

cはクール。つまり低いことを意味。
Hはホット。水温が高いことを意味します。

そのため、CとHの真ん中付近に針があれば、冷却水が適正な温度であることを表しています。

ですが、オーバーヒートになると真ん中より上に数値がいくため、異常があることが目視で分かります。

ボンネットから白い煙が出る

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-09-27T145531.482-1.png

2つ目はボンネットから白い煙が出ることです。

白い煙=水蒸気を意味しますが、正常なら
まず出ることはありません。

何故なら白い煙は沸騰していることを
知らせているためです。

沸騰とはなんぞ?

沸騰は液体から気体に変化する際に、液体の表面からだけでなく内部からも激しく起こる現象だね。

わかりやすい例で言えば、やかんの水が沸騰
することをイメージするといいでしょう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-09-27T145747.720-1.png

やかんに水を入れて火を通しても、すぐには変化しない。なら、一定の時間このままにしたらどうなると思う?

煮え立ってボコボコし出すんじゃないかな。

そう。この状態が沸騰を意味するんだけど、車の冷却水でも同じことが言えて、放置すると白い煙が出る現象に繋がるんだよね。

白い煙でとどまればまだマシですが、それ以上になるとエンジンを壊す結果にもなります。

アクセルを踏んでも加速しない

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E2%91%A0-42-1.png

3つ目はアクセルを踏んでも加速しない事です。

普段なら踏んだ分に合わせて加速するのが普通です。

しかし、オーバーヒートになるとアクセルを
踏んでも思うように加速しなくなります。

どうして加速しなくなるの?

アクセルの仕組みが関係してくるんだけど、簡単に解説するね。

本来、車はECU(車のコンピューター)や各種センサーで、車両が今どんな状態にあるかチェックして、ベストな状態でエンジンを動かすしくみになっています。

それに加えて、

・混合気
・圧縮
・点火

3つの要素が適切に機能することで、アクセルを踏んだ時に加速するようになっています。

ですが、オーバーヒートが起こるとアクセル側に上手く伝達されなくなるので、アクセルを踏んでも不具合で加速しなくなるという訳です。

オーバーヒートが元でエンジンに与える影響

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84-7-1.png

症状についてはわかったけど、このまま放置して走行続けるとどうなるの?

結果から言えば最終的にエンジンが壊れることに繋がるね。

壊れるまでの流れとしては以下のようになります

走行に支障をきたす

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-09-27T150245.554-1.png

1つ目は走行に支障をきたすことです。

上記でも説明しましたが、オーバーヒートは加速に影響を与えます。

普段なら踏んだ分に合わせて加速
するのが普通です。

しかし、オーバーヒートになるとアクセルを
踏んでも思うように加速しなくなります。

結果としてスピードが失速気味になりまともに走行が出来なくなります。

エンジンが焼き付きを起こして壊れる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-09-27T150533.273-1.png

2つ目はエンジンが焼き付きを起こして壊れることです。

エンジンの焼き付きの原因は
主に水温上昇ですね。

本来であれば、冷却水が循環することで
熱を奪って水温を維持するものですが…

オーバーヒートが起こるとエンジンを
止めない限り水温は上がり続けます。

水温が上がり続ける⇒熱でエンジン内部の消耗部品が壊れる⇒エンジンの焼き付きが起こる。

結果エンジンの故障となります。

仮にエンジンを切っても、症状を改善しない限り水温は上がり続けるので、走行を続けても改善はされません。

そのため、オーバーヒートについて理解した
上でトラブル回避に繋げることが大切です。

オーバーヒートは、初期症状であれば壊れる前に対処ができるので、症状を理解した上で自分に合った解決をしましょう。

オーバーヒートの基本を理解してトラブル回避に繋げよう!

以上、オーバーヒートの基本症状とエンジンに与える影響を解説しました。

今回の記事のおさらいです。

オーバーヒートについて
エンジンが熱を持ちすぎて熱くなりすぎる状態
オーバーヒートの症状
・水温計の数値が異常に高い
・ボンネットから煙が出る
・アクセルを踏んでも加速しない
オーバーヒートがエンジンに与える影響
・走行に支障をきたす
・エンジンが焼き付きを起こして壊れる

オーバーヒート=放置するとエンジンを壊すことになるので、トラブルを事前に理解した上で回避できるように心がけましょう。

当サイトでは、他にもオーバーヒートの原因や対策についても解説しているので、合わせて参考にしてみてください。

【問題解決】車のオーバーヒートの原因(3つ)と実践で使える対処方法 ≫

【問題解決】車のオーバーヒートの原因(3つ)と実践で使える対処方法
この記事では、車に乗る上で知っておきたい。オーバーヒートの原因について解説していきます。 原因を事前に理解しておけば、実際にオーバーヒートが起きた場合に正しい対処ができます! また、記事の後半ではオーバーヒートの対処方法や対策も合わせて解説しているのでぜひ最後までご覧ください。
(Visited 213 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました