車の電球(灯火類)ヘッドランプお悩み解決&基礎知識車の電球

車のヘッドライトが両方つかないのは何故?球以外で切れる2つの原因と対策

車の電球(灯火類)
この記事は約6分で読めます。

車のヘッドライトが点灯しないのは球切れだけじゃないって聞いたけど本当なの?両方つかない場合はどんなことが原因なの?自分でも知っておきたいので詳細を教えてほしい

こういった疑問にお答えします。

この記事を読めば、ヘッドライトが点かない原因がわかります。合わせて対処法や対策も紹介しているので参考にしてみてください。

この記事のテーマ
車のヘッドライトが両方つかないのは何故?球以外で切れる2つの原因と対策

 

✅球以外で切れる2つの原因
✅ライトが点かない場合の対処法と対策

点灯しない原因がわかれば、初心者でも実践しやすくなりますし、トラブルが起きた際に自分で解決するきっかけにもなります。

実際に私自身ももともと知識がなく、どんな原因なのだろう?と疑問に思ったこともありました。

ですが、知識をつけたことでトラブルが
起きた際に役立てることができました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E2%9C%85%E5%85%83%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E6%95%B4%E5%82%99%E5%A3%AB-2-1.png

よくある『整備士や豊富な知識がないとわからないんでしょ?』という事はないので安心してね。

なのでサクっと記事を読んで、自分でも知識として役立てていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

球切れ以外でヘッドライトが両方点かない原因は配線の断線やヒューズ切れ!

早速ですが、結論を言えば

・配線の断線
・ヒューズ切れ

2つが原因となります。

配線の断線

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: FF%E8%BB%8A%E3%81%AF%E3%83%87%E3%83%95%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8C%E7%89%B9%E5%BE%B4-37-1.png

1つ目は配線の断線です。

断線は配線がちぎれかけていたり、
ちぎれているものを言います。

配線が断線してしまうと、電源からの電気が
バルブ本体まで伝わらなくなってしまいます。

結果として、スイッチON⇒点灯しない
なる訳です!

こうなってしまった場合には、
配線を新しく作る。

もしくは断線部分をはんだ付けする。

どちらかの方法を実践することで改善できます。

ヒューズ切れ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: FF%E8%BB%8A%E3%81%AF%E3%83%87%E3%83%95%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8C%E7%89%B9%E5%BE%B4-38-1.png

2つ目はヒューズ切れです。

ヒューズ切れは名前の通り
ヒューズが切れることです。

バルブに到達する経路で、過電流が流れた際に代わりにヒューズが切れます。

ヒューズ切れについては、【ヒューズが突然切れる(飛ぶ)理由とは?知らないと危険な②つの原因と対策】で詳しく紹介しているので今回は省略します。

ヒューズが突然切れる(飛ぶ)理由とは?知らないと危険な②つの原因と対策
ヒューズが飛ぶ理由が今いちわからないと感じるのは、正しい知識と意味を知らない為です。当記事では順を追って分かりやすく解説しているので、知識を自分なりに吸収して実践(カスタム)に役立てて見ましょう!

切れるとどうなるの?

電気が途中で遮断されるわけだから、スイッチOFFの状態と同じ状態になるね。

先ほども言った通り代わりに切れるので、
電気は流れなくなります。

こうなると電球交換をしたところで、
電気は流れないので点灯しません。

作業の順番としては、

①原因を探る
②電球交換

といった順で作業をするといいでしょう。

理由として原因を明確にしないまま
電球を交換してしまうと、

またすぐに切れる恐れが出てくるからです。

原因がわかっていれば電球交換で済みますが、

原因が別の場合交換してもまた切れを
繰り返していたら

きりがなくなってしまいます。

例えば、ある時ヘッドライトの電球が切れたので交換をするとしましょう。

慣れている方なら電球を交換する前に
原因も一緒に探るかと思いますが、

気にしない方はそのまま電球を交換
するかとおもいます。

その結果、切れた原因が
電球以外にあったため

電球を交換してもまたすぐに
切れて
しまいました。

いかがでしょう?

このように初めに元の原因を
探らなかったために

電球が無駄になってしまいました。

ハロゲン球なら数百円ですが、
LEDとなると数万円するものもあります。

交換する球によっては痛い出費に
なりますよね…

始めに原因の元を治してから電球交換をしていれば時間や電球が無駄にならなくて済んでいたはずです。

なので面倒ではありますが、
まずは元の原因を探るところ

から始める事をおすすめします。

まとめると

・配線が断線する事で点灯しない
・ヒューズが切れることで点灯しない
・球切れになる事で点灯しない

この3つです。

一般的にライトが点かない=球切れと
解釈する人が多いですが、

交換したからと言って必ずしも電球が原因とは言えません。

電球は配線に電気が流れてライトに
伝わる事で、初めて点灯となります。

つまり片方が切れて球切れになる事はあっても、
両方が切れて球切れになる事はほぼありません。

その場合は、大本になっている配線自体か
途中のヒューズとなります。

このように原因をイメージしながらやると、
原因を特定しやすいです。

ヘッドランプが切れた時の対処法

続いてヘッドランプが切れた場合の対処法です。

もし、実際にヘッドランプが切れてしまった際には以下の対処法を試みてみましょう。

対処法1.電気がきているか確認する

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: FF%E8%BB%8A%E3%81%AF%E3%83%87%E3%83%95%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8C%E7%89%B9%E5%BE%B4-39-1-1.png

まず1つ目として、電気がきているか
どうかを確認しましょう。

赤〇のコネクターの金属部分に
テスターを押し当て電気の流れを確認します。

反応すれば電気は来ている。

反応しなかった場合、球切れではなく
途中の電気が遮断されている事が原因です。

対処法2.ヒューズの確認

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: FF%E8%BB%8A%E3%81%AF%E3%83%87%E3%83%95%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8C%E7%89%B9%E5%BE%B4-40-1.png

2つ目はヒューズ切れです。

エンジンルームにもヒューズボックスがあり、
その中にヘッドライトのヒューズがあります。

あまりきれるものではありませんが、
電気系のトラブルで切れる場合があります。

もしヒューズが原因で切れた場合なら、
交換する事で対処が可能です。

対処法3.電球交換

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: FF%E8%BB%8A%E3%81%AF%E3%83%87%E3%83%95%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8C%E7%89%B9%E5%BE%B4-41-1.png

3つ目が電球交換ですね。

・電気は来ている
・ヒューズ切れでもない

この2つでもないとなれば残りは
電球切れとなります。

車種ごとに決められた形状の電球に
交換をする事で対処ができます。

交換自体は簡単ですが、
もし自分で交換するのが不安な方は

カー用品店や車屋さんに依頼する
といいでしょう!

合わせて料金比較が知りたい場合は、以下記事を参考にしてみてね。

オートバックスとの料金比較

オートバックスにヘッドランプ交換を依頼したら工賃や費用はいくら必要?
依頼した場合の工賃や費用でお悩みなあなたへ。 当記事では、オートバックスにヘッドランプ交換を依頼した場合の工賃や費用について詳しく紹介しますね。これを見れば(読み終わったその瞬間からでも)知識として役立てるようになりますよ。どうぞ最後までご覧下さい。

バルブ切れを起さないために自分でできる対策

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-04T142009.337-1-20-5-3.png

また、バルブ切れを起さないために、ヘッドランプにあった対策をすることが大切です。

たとえば、

・定期的にメンテナンスをする
・夜間の外出を控える

この2つを実践するだけでも大きく変わります。

定期的にメンテナンスをする

1つ目は定期的にメンテナンスをすることです。

1週間に1度もしくは1か月に1度でもいいので、

点灯チェックや配線の断線・ヒューズの確認をしてみましょう。

自分で確認をすることで、今はどのような
状態になっているのかがわかるので、

点灯不良を見逃しにくくします!

夜間の外出を控える

2つ目は夜間の外出を控える事です。

球切れに限定したことになりますが、
ライトの使用量を防ぐことができます。

基本的にヘッドランプは夜間しか
使うことがないので、

夜間に外出することを控えれば自然と
球切れの確率を減らすことができます。

このように自分に合った対策をすることで、
突然の点灯不良を防ぐ結果となります!

ヘッドランプが点かない時は原因を明確にすることが先決!

以上、ヘッドライトが点灯しない原因や対処方法を紹介しました。

当記事をまとめると

・配線の断線が原因
・ヒューズ切れが原因

2つが考えられます。

その後、問題がなければ電球交換という流れが妥当でしょう。

ヘッドライトが付かない=球切れではなく、
原因を明確にしてから交換をする事で

その後もトラブルなくカーライフを
送る事ができます。

また今回の対処法はヘッドライト球以外にも
電球全般に言える事なので、

もしも突然切れた場合には寿命以外にも
元の原因を考えるのもいいです!

ヘッドライトに関連する記事

≫車のイエローヘッドライトは年式で車検NGって聞くけど実際の真相はどうなの?

 
 
 
(Visited 2,115 times, 9 visits today)
タイトルとURLをコピーしました