【ブースト計5選】defiやオートゲージなどおすすめのメーターを厳選

エーモン&その他商品
この記事は約7分で読めます。

ブースト計はおすすめがあるって聞くけどどれがいいの?どんなブースト計がおすすめなの?自分でも知っておきたいので詳細を教えてほしい

そんな悩みにお応えします。

まずこの記事を書いた自分は

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E2%9C%85%E5%85%83%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E6%95%B4%E5%82%99%E5%A3%AB-2-1.png

この記事がおすすめな人

✅失敗しない基準や選び方が知りたい
✅おすすめのブースト計が知りたい

この記事では、ブースト計を選ぶ上で知っておきたいおすすめ5選について解説していきます。

ブースト計の種類を事前に理解した上で選べば、ストックとして揃える事も出来ますし、購入後に損をすることなくカスタムとして役立てる事ができます。

また、記事の前半ではメーター選びで失敗しない為の基準も解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

ちなみに、今回紹介するブースト計については以下の順番で確認していくとわかりやすいからおすすめです。

車のブースト計とは?

まず、ブースト計について簡単に。

ブースト計にはその時のアクセルの踏み具合(圧力)を針の動きで見る事ができる役割があります。

走行中にアクセルを踏み込む事で、
どのくらい力が掛かっているのかがわかります。

今回はおすすめのブースト計がメインなので、性能について詳しく知りたい方は以下を参考にしてみてください。

メーター選びで失敗しない為の基準!

続いてブースト計を選ぶ上で失敗しない
基準について見ていきましょう。

ブースト計を選ぶ場合は以下の
3つを基準として選びます。

1.機械式か電子式か
2.性能・耐久性
3.値段

機械式か電子式か

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-03T083032.928-1.png

1つ目に確認するのは機械式か電子式かになります。

機械式機械式の特徴は、構造が簡単で安く仕入れられる事です。照明以外では電気を使わないので、構造が簡単で比較的安く購入する事ができます。

電子式電子式の特徴は、針の動きを細かく見れることです。センサーからの電気信号を読みとって、モーターの力を借りて針を動かす構造。

配線の取り回しが少し手間ですが、ピーク値の記憶やワーニング設定ができるので機械式に比べ細かく見る事ができます。

その代わり値段は高めな設定ですね。

性能・耐久性

2つ目が性能と耐久性ですね。

日本製から海外製まで様々で、針の動きにも
誤差が生じるので出来る限り正確なものを選びましょう。

また、メーターごとに耐久性が変わってくるので、壊れやすいものから壊れにくいものまで様々あります。

値段

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2023-01-07T154749.728-1-2.png

3つ目は値段になります。

ピンからキリまであるので、
選ぶ際には性能や耐久性だけでなく

値段も気にして選ぶようにしましょう。

選ぶ際に基準を定める理由!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-02-28T014440.916-1-7.png

では何故選ぶ際に3つの事に気をつけて
選んだ方がいいのか?

それには以下の2つの理由があります。

①すぐに壊れたら意味がない

①つ目はすぐに壊れたら意味がないからですね。

せっかく自分でお金を出して買っても、すぐに壊れてしまっては無駄になってしまいますよね?

なので極力壊れにくいものがおすすめです!

②壊れてもまた買えばいいと思うようになってしまう

②つ目は壊れてもまた買えばいいと思うようになってしまう事ですね。

確かに安ければまた買えばいいと思えますが、結局は性能のいいメーターと同じ値段もしくはそれ以上の金額が合計でかかってしまっています。

これだと正直勿体なくないですか?

最初から性能や耐久性などの基準を定めていれば、何回も購入せずに金額を抑えることができたはずです。

このように、慎重に選ばないと失敗してしまう事もあります。

ただ単に安いからではなく、実際に実物を見てみたり口コミなどを参考にする事が失敗しない事の近道です。

ですので失敗しない為にも、選ぶ際には基準を定め慎重に選びましょう!

それではこの事を踏まえて、最後に以下おすすめのブースト計についてご紹介します。

おすすめのブースト計5選!

Defi ブースト計 A1シリーズ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-11-25T122812.069-1.png

Defi ADVANCEシリーズのA1ブースト計になります。

楽天人気ランキングでは、堂々の第1位を誇る商品です。
スイッチの切り替えで、夜間でも眩しくないように光量調整機能がついています。
 
また、目に優しい白系の色なので直視しても疲れにくくなっています。
 

A1シリーズは別途でコントロールユニットが必要となりますが、今回は付属した状態なので購入後はそのまま使用可能です!

※コントロールユニットが必要ない方はこちらから単体の確認ができます!
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

オートゲージブースト計(458シリーズ)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2023-01-07T230526.510-1.png

オートゲージブースト計(458シリーズ)
になります。

楽天人気ランキングでは2位を誇り、
安価で視認性の良い商品として人気です。

性能面ではデフィシリーズに負けますが、値段がお手頃なため初心者の方でも手が出しやすいです。

デフィ N2ブースト計(ブルー)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2023-01-07T231843.246-1.png

デフィブースト計N2シリーズになります。

デフィシリーズの中では唯一単体で
作動できるメーターになります。

・単体で使える
・デフィ製で安全

と言う事で、実際に使っている方も多いメーターと言えます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

デポレーシングデュアルシリーズ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2023-01-07T231705.930-1.png

デポレーシングデュアルシリーズのブースト計になります。

デポレーシングデュアルシリーズの特徴は、
デジタルとアナログの2つの機能を有している事。

針の動きと数値の両方で確認ができるので、走行中でも瞬時に確認ができます。

5位デュアルゲージプロ(PRO) DPB-X2

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2023-01-07T230022.460-1.png

ピボットのデュアルゲージプロ(PRO)
DPB-X2になります。

車内のOBDコネクターにカプラーオンで
装着する事で、簡単に装着する事が可能です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

合わせて知っておくとおすすめな購入方法について

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%AE%9F%E9%9A%9B%E3%81%AE%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F-2-1.png

ここまで読んで、ブースト計のおすすめな購入方法も一緒に知りたいなという方は参考にしてみてください。

購入方法①Amazon

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-11-30T150617.439-1.png

①つ目はAmazonです。

AmazonはTカードが使えるのでポイントで購入する事が出来ます。

また、購入前にAmazonプライム会員になるかどうかで送料に差がつきます。

例えば

・非会員の場合は500円ほど送料かかる
・会員の場合は送料が無料(¥0)

通常であれば商品+送料(500円)がかかるところですが…

事前にAmazonプライム会員になる事で送料の分が免除になるので、実質商品だけの値段で購入ができるようになります。

・少しでも安く購入したい
・送料をどうにかしたい

・お金の代わりにポイントで買いたい

こんな方にAmazonでの購入はおすすめです。

購入方法②楽天

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-11-30T150514.489-1.png

②つ目は楽天市場です。

楽天市場の特徴はポイントが付きやすい事。

商品が驚くほど安くなると言った事はありませんが、通常よりも倍のポイントがつく事で購入する際にお得になります。

たとえば

・5と0のつく日は2倍
・楽天会員ポイント1倍
・5と0のつく日+会員+楽天カード決済で5倍

というように変化します。

うまく活用すればポイントを貯めて商品を購入する事も、ポイントで割り引いて安く購入する事も出来ます。

・少しでも安く購入したい
・お金の代わりにポイントで買いたい

こんな方に楽天での購入はおすすめです。

※ちなみに、楽天カードへの新規入会がまだの方は新規入会&利用で5000ポイントがゲットできます。

 購入方法⓷ヤフーショッピング

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-11-30T151157.702-1.png

⓷つ目はヤフーショッピングです。

ヤフーショッピングは、楽天同様に5のつく日に商品を購入するとお得になります。

5のつく日キャンペーンは毎月5日・15日・25日に開催されてるもので、Yahoo!ショッピングの全ショップでpaypayポイント還元率が5%になります。

まとめると

・公式サイトは5%OFFクーポンがお得
・Amazonはプライム会員で送料が無料に
・楽天は5と0のつく日がおすすめ
・ヤフーショッピングは5のつく日にpaypayポイント還元率が5%に

どの購入方法を選ぶかは人それぞれですが…

自分に合った選択をすることで安くお得にブースト計を入手する事ができます。

性能・耐久性を見極めて自分に合ったものを選ぼう!

以上、おすすめのブースト計を紹介しました。

今回の記事のおさらいです。

メーター選びで失敗しない為の基準!
機械式か電子式か
性能・耐久性
値段
選ぶ際に基準を定める理由!
①すぐに壊れたら意味がない
②壊れてもまた買えばいいと思うようになってしまう
おすすめのブースト計5選!

ブースト計は、それぞれ性能も値段も
違うので使う用途によって変わります。

例えば、

・見た目重視(ドレスアップ)
・性能重視(チューニング)など

人によって考え方は様々ですが、
大事なのは買ってから後悔しない事です!

『〇〇さんに勧められたから』『使っている人が多いから』

ではなく、人の意見に左右されず自分の車に
合ったブースト計を選んで交換をするといいですよ!

なお、当サイトでは【ブースト計の取り付け方法】も解説しているので、合わせて参考にしてみてください。

(Visited 1,725 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました