純正HIDパワーアップキットの性能と実際に使って良かったHID!

ヘッドライト
この記事は約5分で読めます。

純正HIDパワーアップキットについて聞きたいんだけど。どんな商品なの?純正交換タイプやハロゲン・LEDとはどう違うの?

以上のような疑問にお答えします。

まず、この記事を書いた自分は

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E2%9C%85%E5%85%83%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E6%95%B4%E5%82%99%E5%A3%AB-2-1.png

この記事のテーマ
純正HIDパワーアップキットの性能と実際に使って良かったHID!

✅純正HIDパワーアップキットについて
✅純正交換タイプとの違い
✅私がおすすめする純正HIDパワーアップキット

この記事では、車に乗る上で知っておきたい。純正HIDパワーアップキットの性能と実際に使って良かったHIDについて解説しています。

純正HIDパワーアップキットを事前に理解しておけば、実際に使えるパーツなのか?もしくは純正交換タイプとは何が違うのか詳しく知る事ができます!

また、記事の後半では私がおすすめする純正HIDパワーアップキットも合わせて解説しているのでぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

純正HIDパワーアップキットについて

まず、タイトルにある純正HIDパワー
アップキットについて。

純正HIDパワーアップキットは、名前の通り純正で使われるHID装着車のライトの明るさを劇的に変化させるというものです。

交換するだけで、夜間でも明るく安全に
走行が出来るようになります。

加工がいらないのが特徴で、車に詳しくない人でも簡単に交換ができます。

明るさを変えるならハロゲンやLEDの明るいのを選ぶって選択肢もあるんじゃないの?

そういう選択肢もあるけど、HID意外だと加工が必要になってしまうんだよね。

というもの純正HIDは社外品のHIDと違い、
そもそもの取り付け方法が異なります。

例えば従来のHIDはバラスト・バルブが別体型で、取り付けた後にバラストをどこかに固定する必要があります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E7%A4%BE%E5%A4%96%E3%81%AEHID%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-1.png

しかし、純正HIDはバラストとバルブが
一体型になったもの。

そこに必要な配線を繋いで点灯という流れです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E7%A4%BE%E5%A4%96%E3%81%AEHID%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-2-1.png

そのため、LEDやハロゲンに交換をしようと考えてもそのままポン付けすることが出来ません。

もし、仮にやるなら加工して取り付ける必要があります。

これが気軽にLEDやハロゲンに交換できない理由になるわけだね。

純正HID交換タイプという選択肢もあるけど実際どうなの?

続いて純正HID交換タイプとはどう違うのか?について。

LEDやハロゲンが加工が必要なのは分かったけど、まだ純正HID交換タイプって選択肢もあるよね?

それについては以下で順を追って説明していくね。

 純正HID交換タイプでは明るさに変化があまり見られない可能性がある

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E7%A4%BE%E5%A4%96%E3%81%AEHID%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-3-1.png

まず純正HID交換タイプという選択肢ですが、あまりおすすめとは言えません。

何故なら交換がバルブのみだからです。

交換がバルブだけということは、w数に変化がないということ。

w(ワット)数=消費電力を表す単位。

明るさを表す単位ではありませんが、w数が高くなるにつれて明るさも比例するので、結果としては高いほど明るくなります。

よって、純正交換タイプのようにバルブ交換だけではあまり変化は見られないことを意味します。

逆に純正HIDパワーアップキットなら明るさupの保証ができる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E7%A4%BE%E5%A4%96%E3%81%AEHID%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-4-1.png

逆に純正HIDパワーアップキットなら
明るさupの保証ができます。

理由としてw数が35w⇒55wに変化
するからです。

先程も言ったように、w (ワット)数は明るさを表す単位ではないものの、ワット数の数値に比例して明るさも変化してきます。

ということは、55wにupすれば35wよりも
明るくなるということです。

その際にバラストも専用のものになるので
電気の安定化も図れます。

純正HIDパワーアップキットを選ぶなら?

ここまでが純正HIDパワーアップキットの性能などについての説明でしたが…

正直おすすめなのはわかりましたが、純正HIDパワーアップキットってどこのものがいいの?

と疑問に思う方もいるのではないでしょうか。

いざパワーアップキットを選ぼうと思ったところで様々なメーカーから出ているわけで、性能も全てが同じとは限りません。

そこで以下、実際に私が使ったことがある中でおすすめするパワーアップキットを紹介します。

おすすめはfcl(エフシーエル)のパワーアップキット

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E7%A4%BE%E5%A4%96%E3%81%AEHID%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-5-1.png

結論を言えば、おすすめはfcl(エフシーエル)の純正HIDパワーアップキットです。

fclは車のバルブ専門店としても有名なメーカーで、fclのバルブを取り扱っている業者も数多くいます。

スポンサーリンク

fcl(エフシーエル)のパワーアップキットは取り付けも簡単

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E7%A4%BE%E5%A4%96%E3%81%AEHID%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-6-1.png

fcl(エフシーエル)のパワーアップキットは取り
付けが簡単なのが特徴です。

というのも、従来のパワーアップキットでは埋め込むために

・配線加工
・蓋の加工

など手間のかかる作業ばかりでした。

ですがfclのパワーアップキットは、バラストと置き換えるだけで簡単に取り付けができます。

実際に、手順通りにやれば慣れていない方でも簡単なので、交換するならおすすめと言えます。

純正HIDパワーアップキットの理解を深めて自分に合ったものを選ぼう!

以上、純正HIDパワーアップキットの性能と実際に使って良かったHIDについて解説しました。

今回の記事のおさらいです。

純正HIDパワーアップキットについて
純正で使われるHID装着車のライトの明るさを変化させるもの
純正HID交換タイプという選択肢もあるが…
純正HID交換タイプではあまり明るさアップが見込めない。
純正HIDパワーアップキットを選ぶなら
おすすめはfcl製の純正HIDパワーアップキット
fcl製の純正HIDパワーアップキットなら
・初心者でも取り付け簡単
・配線や蓋の加工が要らない
・明るさupを実現出来る

純正HIDパワーアップキットは純正交換タイプよりも明るさを実感できるので、暗さで悩んでいる方は是非一度試して見てください!

純正HIDパワーアップキットに興味のある方向け

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-12-06T165732.799-1.png

なお、当記事でおすすめしたfcl(エフシーエル)の純正HIDパワーアップキットは、以下から確認が出来ます。

純正HIDパワーアップキットを確認したい人向け
 
↓↓
 
 
今まで諦めていた暗いHIDが、パワーアップキットで驚きの明るさに大変身!夜間の運転をサポートする安心の純正HIDパワーアップキット。
スポンサーリンク
(Visited 1,147 times, 1 visits today)