【初心者必見】車のACC電源の点灯タイミングと使える電装品の種類

車の電源
この記事は約5分で読めます。

・ACC電源ってよくわからないんだけど。
・どんな電源なの?
・連動できる電装品は?

このような悩みはありませんか。

実は過去の私も同じように悩んだ経験があります。

ACC電源と名前は聞いたことがあったものの、どういった仕組みで電気が流れるのか。連動できる電装品は?などわからない事ばかりでした。

ですが、実際に調べていく中でどういった電源なのか基本から学ぶ事が出来ました。

この記事ではACC電源がよくわからない方向けに詳しく解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ACC(アクセサリー)電源とは?

それではさっそく電源について見ていきましょう。

まずACC電源は正式名称【アクセサリー電源】と呼び、特定の位置で電気が流れる電源になります。

よくIG電源と同じに思われがちですが、異なる電源なので注意しましょう。

※違いについては以下でまとめています。
【IG電源とは】ACCとは違う電源とも聞くけど実際何が異なるの?
車のACC電源とIG電源。2つとも同じように感じる電源ですが…似ているようで実は全く異なる電源となります。この記事では、そんなACC電源・IG電源の違いやそれぞれの活用法についてお伝えします。

基本的に2つのパターンがあり、

・鍵タイプはキーをACCに回した時
・プッシュスイッチはボタンを一回押した時に

それぞれ流れます。

鍵タイプはキーをACCに回した時に流れる電源

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ACC%E9%9B%BB%E6%BA%90-1.png

キータイプの車は【LOCK】【ACC】【ON】【START】の4つの種類があり、ACC電源は【ACC】の位置にキーを回した際に流れます。

ACC電源の場合は、それ以上キーを回しても消える
ことがないのでそのまま使うこともできます。

逆に、エンジンをOFF(切る)に
すれば電気が遮断されます。

プッシュスイッチはボタンを一回押した時に流れる電源

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ACC%E9%9B%BB%E6%BA%90-2-1.png

プッシュボタンは、キータイプと違い、
ボタンを押す事で電気が流れます。

種類には、【ACC】【ACC ON】
【START】の3つがあります。

プッシュスタート車の場合は、プッシュボタンを1度押した際に流れる電源です。

ブレーキを踏まない状態でスイッチをON
にする事で電気が流れます。

ACC電源をOFFにする場合は、
再度ボタンを押します。

他の電源との違いや電源の探し方

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-03-04T142009.337-1-20-5-6.png

続いて他の電源との違いや、電源の探し方です。

他の電源との違い

電源には基本的、

・常時電源
ACC電源
イルミ電源

3種類があります。

ACC電源は先ほども言ったように、

ACCの位置にキーを回した際に流れる電源。プッシュスイッチの場合はボタンを1回押した際に流れる電源。

なら、常時電源やイルミ電源とはどう違うの?

常時電源はタイミングに関係なく流れる電気
イルミはスモールONで流れる電気だね。

電源の探し方

電源を探す場合はどのタイミングで、どの箇所から取れるのかを明確にするとわかりやすいです。

たとえば、ACC電源の入るタイミングと言えば
キーをACCに回した時。

エンジン始動の前なので、流れる電気は少ない。

という観点からわかる箇所は

・オーディオ裏
・シガーソケット
・ヒューズボックス
3つの箇所ですね。

オーディオ裏は、ナビなどを外した際に
裏側にある配線。

シガーソケットは差し込むだけで電気の確保ができる物。携帯の充電などによく使われるものですね。

ヒューズボックスは様々な電気が集約された箇所。その中の1つにACC電源があります。

電源を探す場合は、このように
考えながら探すことができます。

実際の探し方や取り方については以下でまとめているので参考にしてみてください。

ACC電源【3つの取り方】とテスターを使った簡単な電源の探し方!
探しているACC電源が分からないからといって勘で繋げる事が必ずしも最適とは言えません。電源毎の位置を明確にしておかないと、プラスとマイナスを間違えて繋いでショートさせる事にもなりかねません。この記事では自分で解決したい方向けに電源の取り方や探し方。実際のとる流れを含めてまとめています。

ACC電源で使える電装品の種類

最後になりますが、『ACC電源で使える電装品って何があるんだろ?』という方向けに、簡単に電装品を紹介します。

使用例1.ETC車載機

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ACC%E9%9B%BB%E6%BA%90-5-1.png

まず1つ目はETC車載機です。

ETC車載機は、高速道路の通行料金を
その場で支払う事なく

ゲートを通行できるというものです。

搭載した車載機と料金所のゲートが
無線でつながるので、

車を停止させる事なく走行ができるというものです。

使用例2.ドライブレコーダー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ACC%E9%9B%BB%E6%BA%90-6-1.png

ドライブレコーダーは、車を運転している映像や、その時の音声を記録できる装置です。

主に、事故を起こした際の証拠として
役に立つものです。

どちらも電源としては、ACC電源と
常時電源2つをつなぐ事で作動します。

もちろんLEDなどの電装品にも使えるので、
ACC電源のみという使い方もできます。

・ACC電源=ACCで電源が入る
・ACC電源&常時電源=切り替えスイッチの役割

ACCで電源が入るのはなんとなくわかるけど、切り替えスイッチってのがよくわからないんだけど。

簡単に言えばスイッチの役割をイメージするとわかりやすいかな。

スイッチと言えばONにすると点灯。
OFFにすると消灯が一般的です。

常時電源・ACC電源の組み合わせも同じで、
電源をACCに合わせることで点灯。
エンジンOFFで消灯となります。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ACC%E9%9B%BB%E6%BA%90-4-1.png
つまり、組み合わせ次第ではACC電源でしか
使えない方法も使えるようになると言う事です。
そのためACC電源について知っておくと、
これからの作業に役立てることができます。

正しい知識を付けてACC電源をうまく活用しよう!

以上、ACC電源の点灯タイミングと使える
電装品の種類を紹介しました。

今回の記事のおさらいです。

ACC電源について
・車のキーをACCの位置に回した時に流れる電源
・プッシュボタンを1度押した時に流れる電源
他の電源との違い
他の電源との違いは鍵をACCに合わせた時に反応するかどうか
電源の探せる箇所
・オーディオ裏
・シガーソケット
・ヒューズボックス
ACC電源で使える電装品の種類
・ETC車載機
・ドライブレコーダー

記事でもわかる通り、ACC電源はキーの切り替えで電気が流れる仕組みの電源。

常時電源とは違い特定の位置にならないと電気が流れないので、電装品をカスタムする際によく使われる電源としても人気です。

使い方次第で便利な電源なので、まずは基本を理解して自分なりに組み合わせて見ましょう。

他にも、電源の種類を次の記事でまとめているので参考にしてみてください。

種類ごとに使える車の電源(常時・ACC・イルミ・IG電源)と電装品 ≫

【カスタムに役立つ】車の電源5つ(常時・ACC・イルミ・IG)
電装品のカスタムをするにあたって必要不可欠な車の電源。その電源にはいくつか種類(常時・ACC・イルミ・IG電源)があり、条件を満たさないと電気が流れないものもあります。そのため、まずは基本となる電源について知っておく必要があります。
(Visited 906 times, 1 visits today)