車の電球関連記事バックランプ

バックランプのおすすめ5選!夜間でも明るく車検に適合する最適なT20LEDを厳選

車の電球関連記事
・バックランプには色々種類があるって聞くけど、本当なのかわからない
・どんな種類があるの?
・自分でも知っておきたいので詳細を教えてほしい

そんな悩みにお応えします。

確かに初心者からしてみれば、『どんなバルブがいいのだろう?』となりますよね?

でも実は、特徴をつかんでしまえば自分に最適なバックランプに出会うことができるのです。

詳しい詳細については、また順を追って説明していきます。

実際に私も以前は知らない時期はありました。

以前の私は知識も疎く、選ぶ時が悩みの種でした。

しかし、ふと調べた際に『こんなバルブがあるのか』
ということを知りました。

それから自分で使ってみたり、詳しい人に
聞いてさらに詳細を知る事ができました。

そこで学んだ知識を活かして
この記事では、

おすすめのバックランプ5選について解説します。

・LEDバルブについて知りたい
・自分でも使いたいのでおすすめを教えてほしい

そんな人に向けて執筆していきます。

この記事を最後まで読むことで、これからバックランプを
探している初心者にとって、

純正からLEDにグレードアップしたいけど
どれがおすすめなのか知る事ができるので

ぜひ最後まで読んでみてください。

LEDバックランプの選び方

まずLEDバックランプの選び方に
ついてみていきましょう。

バックランプをLED化する場合、
・車検に適合するかどうか
・バルブ形状

最低限この2つに気を付けることが大切です。

車検に適合するかどうか

まず1つ目は車検に適合するかどうかです。

バックランプも車検項目に含まれるので、
選ぶ際には注意して選ぶことが大切です。

基準としては以下の通りです。

第214条 後退灯の灯光の色、明るさ等に関し、保安基準第40条第2項の告示で定める基準
は、次の各号に掲げる基準とする。
一 後退灯は、昼間にその後方100mの距離から点灯を確認できるものであり、かつ、そ
の照射光線は、他の交通を妨げないものであること。この場合において、その光源が
15W以上75W以下で照明部の大きさが20cm
2以上(平成17年12月31日以前に製作された自
動車に備える後退灯にあってはその光度が5000cd以下(主として後方を照射するため
の後退灯にあっては300cd以下))であり、かつ、その機能が正常であるものは、この
基準に適合するものとする。

後退灯の灯光の色は、白色であること。

基本的な選ぶポイントとしては、交通を妨げない範囲で明るい白色にすることです。

他にも複数あり、全部で5つの
項目がある訳ですが、

ここでは色や明るさに注意してみるといいでしょう!

さらに細かく確認したい方は、
別記事と一緒に確認してみましょう。

社外のLEDバックランプを車検に通すために必要な5つの条件とは?

バルブ形状

2つ目はバルブ形状です。

バックランプと一括りに行っても、
T20・T16の2種類があるので注意です。

T20=テールランプなどと代用可能
T16=ポジションランプなどと代用可能

それぞれ種類があるので、自分の車に
合ったサイズを選択することが必要です!

このように、最低限必要項目をチェック
しておくことで、

購入してから損をすることがなくなります!

おすすめのT20 バックランプ5選!

では、次はいよいよおすすめの
バックランプについてみていきましょう。

自分にはどれがおすすめなのか?
考えながら選んでみてくださいね。

SEALIGHT T20 LED バックランプ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-10-02T224030.039.png

✔超高輝度(爆光)のSMD3030LEDを9個搭載

✔360°全方向照射

✔50000時間の寿命を実現

✔CANBUSキャンセラーを内蔵

NTC温度センサーを内蔵しと高熱伝導6063アルミ材質を採用し、本製品の放熱効果を最大限に高めます。発熱量を抑えて、灯体に負担をかからなくて、50000時間の寿命を実現し、一日一時間点灯しても136年は使用できます!

【Amazon.co.jp 限定】M's Basic by IPF バックランプ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 小見出しを追加-68.png

✔車検対応

✔6000K

✔360°全方向照射

✔新開発の『温度制御型定電流回路』の採用により、脅威の500ルーメンを実現

✔温度制御型定電流回路により、電流が安定することでバルブ部寿命が延びる

【M's Basic】は、Amazon.co.jpで販売するIPFのブランドです

カーメイト 車用 LED バックランプ GIGA T20

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 小見出しを追加-69.png

✔車検対応

✔6500K

純正比約3倍の1000ルーメン

✔360°全方向照射

✔高電圧保護回路搭載でEV・PHEV・HV車にも対応

✔熱を検知し、電流を制御するサーマルフォールドバック機能

バルブは1個入りの価格です。

ヘッドランプにも匹敵する全光束1000ルーメンの明るさ(純正球と比べて約3倍!の明るさ)で、目視・バックモニター・サイドミラーのどこからでも見やすくなるバックランプ用のLEDバルブです。

フィリップス バックランプ LED T20

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 小見出しを追加-70.png

✔車検対応

✔6000K

✔230ルーメン

✔耐熱性と耐振動性を確保し最長12年の寿命を実現

LEDバルブトップにはシルバーメタリックを採用。これによりバックランプ灯具内のLEDチップの特有の黄色い映りこみを軽減します。

WENLE(ウエンレ) バックランプ T20

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 小見出しを追加-71.png

✔車検対応

✔6500K

純正比約3倍以上の寿命(5000時間以上)

✔360°全方向照射

✔30Vまでのワイドレンジに対応する定電流回路を搭載しているため、ハイブリッド車・EV車にも対応

インテリジェントIC ドライプ内蔵で、使用環境よって温度を自動的に調整する。放熱効果が抜群なアルミヒートシンク採用によりバルブの性能を確保でき、50000時間以上。寿命が純正球より100倍以上長くなります。

記事のまとめ

以上、おすすめのLEDバックランプを紹介しました。

今回紹介したものはT20であれば他車種
にも装着可能です。

なので、紹介したバルブの中で興味のあるLEDがあれば、自分の車に取り付けるのもありですね!

お得な値段で購入したい方へ

最後になりますが、今回紹介した商品を
少しでもお得に購入可能な方法を紹介します。

内容としては以下2つです。

・楽天市場
・Amazon

楽天市場の場合

楽天市場をメインに利用する方は、
楽天カードに事前に登録するとお特になります。

たとえば以下は実際の市場の画面ですが、
カード登録をする事で2000円分のポイントが付きます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-11-18T204933.103.png

そうすると71148円が69148円になります。

さらにカード一回の利用で+6000Pの計8000円分割引ができます。

まとめると

・入会特典で69148円
・カード一回利用なら63148円

他にも会員ポイントを使用すればその分割引できます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 実際の楽天ポイント.png

実際のポイントが6136Pなので、
65012円まで割引することができます。

このように使い方次第で安く購入ができるので、
楽天市場をメインに利用する方は登録をおすすめします。

楽天カードの申し込み手順を知りたい方はこちら

楽天カードへのお申し込み(無料)はこちらから

Amazonの場合

ソース画像を表示

Amazonをメインに利用する方は、Amazonプライム
事前に登録するとお特になります。

Amazonプライム会員は、年間4900円、月額500円
の有料会員制サービスです。

・配送料が無料
・Prime Video
・Prime Music
・Prime Reading

などの特典を受けることができます!

中でもAmazonを多く利用する方にとっては、
送料が無料になる事は大きいですよね。

また、初めて使う場合ならお試しとして
30日間無料体験ができます!

Amazonプライム会員【30日無料体験】はこちらをチェック

メーカー品を探している方へ

もし、メーカー品も見てみたいって方は、fclがおすすめだよ。

fclはSNSで人気№1のバルブ専門店で、
バックランプはもちろんの事。

ヘッドランプやテールランプなども豊富です!

興味のある方は、公式ページから
確認することができます。

Fclで人気のバックランプをチェック

(Visited 90 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました